たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

神戸・淡路島父娘旅行記1:JL3007便へ伊丹へ

この前の台風12号の影響で1週間延期した淡路島旅行。

今回は無事天気もよさそうで何よりである。

娘を保育園から連れて帰り、16時過ぎに自宅を出発。

今回は初の父娘旅行である。

息子が産まれてから、うるさい娘と泣き虫の息子の世話で嫁が大変そうだったので、特にうるさい娘をしばらく旅行に連れて行ってリフレッシュしてもらおうと思い、今回の旅行を計画した。

ま、それを口実にした自分のリフレッシュって気もしなくもないが(笑)

娘にまで見透かされたようで、「私に感謝しなさい!」って言い出す始末。。。

ただ一つ問題なのは、うるさいばかりか最近はロクに言うことを聞かない娘を怒らずに3日間過ごせるかどうか…この前の軽井沢旅行でも結局怒ってしまったし。

今回は極力怒らないように努力しよう。

八幡から京成の快特に乗り小一時間。

途中で座れ、娘は都合よく寝てくれたので助かった。

110909_001.JPG

今回は趣向を変えて成田からの出発である。

第2ターミナルは久しぶりで、ちょっとした海外旅行気分になる。

到着ロビーの奥にある国内線ターミナルへ。

110909_002.JPG

早速チェックインするも、荷物預けが長蛇の列。

自動チェックイン機でチェックインしても、この列に並ばないといけないらしい。それって自動チェックイン機の意味が何もないではないか…。

本当は出発ロビーに行って気分を高揚させたいところであったが、これでは時間が足らない…。

てことで出発ロビーへ行くのは諦め、到着ロビーで買い物をして荷物を預けているうちに出発の30分前になったのでゲートへ向かうことにしよう。

110909_003.JPG

セキュリティチェックの前にキッズスペースがあったが、今回は利用せず。

この場所は時間が気になってなかなか利用しづらいな。

出発ゲートは66番と結構遠いのだが、娘はJALに乗れるってことで大喜びで走っていく。

いやあ、いい教育をしたものだ!?

110909_004.JPG

65・66番ゲートは国際線と共用なので、海外へ行く感じがちょっとして嬉しい。

110909_005.JPG

これから乗るのは18:30発のJL3007便・伊丹行。

有名な国際線機材の国内線である。

今日の機材はB777-300ER・JA731J号機。エコジェットで尾翼が緑であるが、娘は「なんでシッポが赤でも鶴丸(←教えた(笑))でもないの?」とご立腹…。

110909_006.JPG

110909_007.JPG

今回はクラスJなので、旧タイプではあるがJALご自慢のシェルフラットシートである。

自分は実は初体験。

わざわざ成田から乗っているのはもちろんこのためである。

そのスペックであるが、もちろん国内線では言うまでもなく、長距離国際線でも十分快適。

ただフラットにしたとき、気をつけないと足がつかえる感じになったのがちと気になったかな。

あと国内線なのでシートTVはもちろん、音楽も一部のみでキッズ向けが聞けなかったのが残念。

エアショーくらいやってくれると嬉しいのだけど。

一度くらいは国際線で乗ってみたいものだ。

夕方の成田は離陸ラッシュで、久々に15分ほど待たされて離陸。

110909_008.JPG

国内線クラスJなのでサービスは飲み物だけであるが、娘のお茶のふたにキティの絵が描いてあった。

CAさんが描いてくれたのだろうか。こういう細やかな気配りはさすがJALである。

110909_009.JPG

クラスJは満席ではなく、真ん中の3人掛け席は結構空いていた。

国際線乗り継ぎの客が多く、お疲れの方が多い様子。

そんな中、ぺらぺらしゃべる我が娘…。

うるさいほどではなかったと思うが、もう少し黙ってくれ。。。

110909_010.JPG

ライフラットにして遊んでいたりするうち、あっという間に大阪の夜景が見えてくるが、バードストライクで滑走路が一時閉鎖になったらしく、旋回して待機。

ヒコーキは得意な私ではあるが、旋回には滅法弱い。気分が悪い…。

結局20分近く遅れ、20:10過ぎに伊丹空港へ到着した。

110909_011.JPG

110909_012.JPG

今日の宿は神戸なので、20:40発のリムジンバスに乗り三宮へ向かう。

が、伊丹も羽田と同じくANA側が始発なので、来たバスは既に窓側はいっぱい。

仕方がないので通路を挟んで隣同士に座るが、JALは不利だよなあ。

まあ、娘はタダなので本来席があるだけありがたいのではあるが。

道路はすいていて、40分で三ノ宮駅前のバスターミナルへ無事到着した。

夜も遅いので急いでホテルへ向かいましょう。