たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

山口旅行 2013.05.18-19

山口旅行記(8・終):NH990便で帰京

昼前に親戚宅にご挨拶して豪華な昼食をご馳走になり、タクシーで空港へ。 空港の隠れた最寄り駅として知られる宇部線の草江駅脇の踏切を渡ると、すぐに空港が見えてきた。 今度はこのルートで空港へ行ってみたいな。 山口宇部空港は羽田線しかないが、ビジネ…

山口旅行記(7):ANAクラウンプラザホテル宇部

宇部新川駅から10分ほど歩くと今日の宿泊先のANAクラウンプラザホテル宇部に到着。 駅からの通りは寂れまくっていて、いくつかの飲み屋があるくらいな通りだったのだが、いきなり場違いとも思えるホテルである。 このホテルは宇部市内どころか山口県の迎賓館…

山口旅行記(6):関門人道トンネルで本州へ

関門海峡めかり駅は関門橋の先にあり、めかり公園の展望台からは関門海峡が一望できるようだが、今回は海峡沿いを西へ進むことにする。 息子はむすーっと(苦笑)歩いていた。面白いんだかどうなのかはわからないけど、だっこ~と言わずにじっと付いてきてく…

山口旅行記(5):九州鉄道記念館~門司港レトロ観光列車

午後は水族館の海響館組と九州組に分かれることにした。 九州組は自分と息子の2人。 唐戸港から関門汽船に乗って、再び九州へ向かう。 わずか5分ほどのショートクルーズだが、船の行き来が多い中を縫いながら走るのでなかなか楽しい。 九州に再上陸です! 港…

山口旅行記(4):唐戸市場

関門海峡は交通の要衝なだけあって、かなり大きな船も頻繁に通るが、このタンカーは本当に大きかった! 通らない訳はないのだが、関門橋通れるのか?とちょっとヒヤヒヤした。 海峡沿いを散策しながら(子どもたちがキャッキャ遊ぶのでなかなか進まなかった…

山口旅行記(3):赤間神宮

下関駅からバスで10分ちょっと。 最初の目的地はこちら。 赤間神宮である。 壇ノ浦の戦いにおいて幼くして亡くなった安徳天皇を祀る有名な神社である赤間神宮は、自分は一度来たことがあるが、嫁の実家に大変ゆかりのある神社であることから再び訪れた。 御…

山口旅行記(2):乗り物づくしで下関へ

地下鉄で博多へ向かい、山陽新幹線のホームへ。 10:05発ののぞみ20号で小倉へ向かう。 1駅だけ新幹線に乗るのはもったいない気もするが、たった16分で小倉なのは便利で、自由席は結構ひと駅利用客がいた。 隣のホームにはつばめ用の800系。これもプラレール…

山口旅行記(1):NH241便でとりあえず福岡へ

嫁が義母と宇部の親戚の家に行くことになった。 せっかくなので家族で行くかということになり、義兄一家も一緒に行くということになって合計8人での大旅行になった。 が、宇部というところは何もない。 ペリカンのカッタくんで有名だったときわ公園はあるが…