たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

北斗星 2014.10.25-26

親子北斗星弾丸旅行記(6・終):北斗星に乗車(後編)

翌朝。朝6時少し前に目が覚めた。 定刻通りであればそろそろ福島駅であるが、車窓は大河原の桜並木。 どうやら遅れているようだ。 息子はまだ夢の中。 幅70cmのB寝台は添い寝はかなりキツかったが、何とか寝ましたよ(苦笑) 朝日が昇って来た。幻想的ですね…

親子北斗星弾丸旅行記(5):北斗星に乗車(前編)

国内旅行記さて、いよいよ息子念願の北斗星の旅ですよ。 北斗星は函館21:38着予定であるが、案内表示によると今日は4分ほど遅れているとのこと。 まあ札幌から4時間半かけて4分なら上出来だと思う。 函館駅では札幌からのDD51が切り離され、反対側にED79が連…

親子北斗星弾丸旅行記(4):函館ミニ観光

函館駅のお土産屋で先にお土産を買い、駅前から発着する18時発の函館山行登山バスに乗る。 切符を買ってから気づいたのだが、今回あいにく10月16日~11月6日までの函館山ロープウェイ定期運休期間に重なってしまっていた。 駅前はバスを待つ乗客が既に列を作…

親子北斗星弾丸旅行記(3):白鳥17号で函館へ

次の列車は新青森14:51発の白鳥17号で、約1時間ほど時間がある。 しかし新青森駅は見るべきところが何もない。 このため青森駅まで行って駅前の「ねぶたの家 ワ・ラッセ」でも見ようかと思ったのであるが、新幹線が10分ちょっと遅れたので、新青森駅まで戻っ…

親子北斗星弾丸旅行記(2):新幹線を乗り継ぎ新青森へ

10月25日(土)。 普段朝寝坊な息子もしゃきっと起きて7時過ぎに家を出発し、東京駅へ。 東京8:28発なすの253号でまずは郡山へ向かいます。なすの253号はE5系+E3系0番代の16両編成。 E3系0番代はこの3月でこまちから引退したものの、E5系の増結用として引き…

親子北斗星弾丸旅行記(1):発端

昨年11月に竜飛海底駅へ向かう際に北斗星に乗って以来、我が家(自分だけか?)は寝台特急ブームである。 その後、2月にトワイライトエクスプレスに乗り、8月にカシオペアに乗り、後はサンライズエクスプレスに乗れば満足か…と思っていたのですが! 我が家に…