たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

山口旅行記(1):NH241便でとりあえず福岡へ

嫁が義母と宇部の親戚の家に行くことになった。

せっかくなので家族で行くかということになり、義兄一家も一緒に行くということになって合計8人での大旅行になった。

が、宇部というところは何もない。

ペリカンカッタくんで有名だったときわ公園はあるが、ちと渋い。

かといって秋吉台に行ってもなぁという気はするし、秋吉台サファリランドはちょっと面白そうだったが入場料が高い上に娘はいいとしても息子はあんまり面白くないだろうと思う。

SLやまぐち号は自分と息子くらいしか面白くないだろうし…。

そうすると、観光的に面白い下関に行くのが一番いいかなと思い、初日に下関を1日観光して宇部に泊まり、2日目に宇部の家に行くことにした。

この日程だと、Webツアーかダイナミックパッケージで行くのが良さそうである。

宇部にはANAクラウンプラザホテルがあるので(というかそれ以外にまともなホテルがないので、JALだと宇部の宿泊候補が出てこない)、比較的安価な値段が出てきたANA旅作に決定。

ところが山口宇部空港から下関は結構遠く、空港バスで1時間半もかかる。だったら北九州空港から下関に行くほうが面白そうだったのだが、何としたことか旅作はスターフライヤーコードシェア便は選択できなかった。

それだったらいっそのこと福岡空港から戻るか…と思って調べてみると、旅作の値段は福岡空港着の方が安かった。福岡の方が遠いのに。

また、博多から小倉まで新幹線を使えば下関まで1時間半くらいとそんなに遠くはない。

毎日「しんかんせん!」とカプセルプラレールで騒いでいる息子にもちょうどいいだろう。

ということで、往路は福岡経由にした。

たしか義兄は九州に行ったことがなかったとか言ってたので、こんなんで初九州になってしまうのはいかがかという気が若干したが…。

出発の日。

今日は朝早く、7:25発のNH241便である。

なので6時半着を目標に、6時過ぎに出発(この時点で6時半には着かない…みんな早く起きてってば!)

ところが、葛西駅前を走っていたら義母義兄組がもう羽田に着いたとのこと…。

うーん、我が家はやっぱなめすぎかしら。。。

6:45頃に到着。

130518_001.JPG

息子が座席がないので、自動チェックイン機でチェックインするが、今日は機材変更でB773から何とB747-400に変更になるとのこと。

それはそれでラッキーなのであるが、席が変えられてた。

ひょっとして…と思って義母義兄組の席を調べてみると全然違う場所だった。

今回シートマップをじっくり見て、迷惑のかからない最後尾に子どもたちの場所とかも考えて配置したのに、そりゃないじゃん…。

ということでプレミアムチェックインカウンターへ行きいろいろ考えるが、ちょこちょこ席が取られていて近い場所には戻せたものの元の組み合わせには戻せなかった。

B747とB773なんか席配置そんなに違わないんだからそんなめちゃめちゃに変更するなよな…。

息子が3歳だったら躊躇なく2階に出来たんだけど…。

そんなわけで時間がなくなり、もうファイナルコール。

ラウンジに入る暇もなく搭乗です…。

130518_002.JPG

130518_003.JPG

130518_004.JPG

今日の機材はB747-400D・JA8961号機。

なんだかんだ言って、乗りづらくなったB747に乗れるのは有り難いことだ。

130518_005.JPG

搭乗率は半分ちょいといったところか。この客室を楽しめるのもあと何回あるだろう。

機長から、あと5機しか残っていないが、今年度で退役であるというアナウンスが流れていた。寂しくなるね。

130518_006.JPG

130518_007.JPG

左窓からは富士山の雄姿がくっきりと見えた。

世界遺産決定ということで今年の夏は混むんだろうな…自分も行くつもりだけど、なんか世界遺産に決まったから狙うニワカに思われるのがいやだなぁ。

今日は気流の状態が悪く、途中かなり揺れたが、さすがB747だけあって定刻よりも15分近く早く福岡着。

130518_008.JPG

130518_009.JPG

さて、九州から遠ざかりますよ(苦笑)