香港シャッフル旅行記(1):発端

2014年07月26日

香港シャッフル旅行記(1):発端

今年もやってきました、夏休み。
しかしながら、今年は自分の異動があるのかが微妙で、予定をなかなか立てられなかったのだが、結果的にはラッキーなことに異動がなかった。
なので、これ幸いと出かけることにしました(苦笑)

ということで、どこに行こうかと思っていると嫁が海の日連休に伊豆に行くと言い出した。
しかし伊豆くらいだったらいつでも行けるし、家族全員で行くと娘と息子がうるさくてやってられない(笑)ので、嫁と息子で伊豆に行ってもらうことにして今年も娘と海外に行くことにした(既にこの時点で変なのだが…)
本当は台湾に行きたかったのだが、さすがにこの時期は満席便が多く、シンガポールは遠すぎてちょっと高かったので、じゃあ今年は海洋公園をメインにディズニーランドも行くってことで香港に行こうかなと思っていろいろ調べ出していると、義母と義兄が伊豆、義姉と姪が香港に一緒に行くことになった。

ということで、香港組は自分と娘、義姉と姪という外から見ると何とも意味不明?なシャッフル4人旅になりました。

まあ、娘と姪は3か月違いの同じ小学2年生だし、良い夏休みの思い出になってくれれば良いかなと。
ちなみに義姉と自分も同い年(数か月自分が上)だったりしますが。

ということで、4人旅になると一番困るのがラウンジに入れないことである(爆)。
自分のSFCカードでは2人しか入れないので、自分と娘だけでラウンジに行くのはさすがに気が引けるわけだが、入れないと娘がぶーぶー文句を言うのは目に見えている(泣)のでどうしたものかと思っていたら、キャセイホリデー「おトクだ値♪プレミアムエコノミークラスキャンペーン」というのを見つけた。

valuehkg2014s.jpg

このツアーは
・エアー&ホテルで完全なフリープラン
・香港空港からはエアポートエクスプレスで移動できる
・プレミアムエコノミーに乗れる
・優先搭乗、プライオリティタグ付き
復路の香港空港でラウンジに入れる
・それでいてANAのエコ割より安い

と、ホテルにハーバービューがないのがちょっとマイナスなくらいで、それを補って余りある至れり尽くせりのプランだったので即決。
キャセイパシフィック航空は一度乗ってみたかったエアラインだし、香港のキャセイラウンジの豪華さは定評があり、こんな安価で入れるなんてキャセイは実に素晴らしい。

もっとも手配が6月末だったこともあり、21日の復路がタッチの差で満杯になってしまったので、22日を休みにすることにして20日〜22日で取ることにして、無事手配完了。
燃油サーチャージ込みで大人1人8万位と、2泊することを考えると非常にリーズナブルに取れたと思う。

そんなわけで、1年ぶり5回目の香港旅行のスタートです。

posted by たま at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港旅行 2014.07.20-22 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック