たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

米国出張(4・終):JL1便プレミアムエコノミーで帰国

米国での仕事も無事終わり、帰国であります。

130530_001.JPG

サンフランシスコ国際空港を使うのは3回目だが、国際線で出発するのは今回が初めて。

綺麗な空港であるが、全体的にあんまり店がないのね。

さて復路も当然チケットはエコノミーなのであるが、JALのプレミアムエコノミーは当日席があればどのチケットでもアップグレードできる。

とはいえ所詮プレミアムエコノミーだし、ANAだったらSFC特典でタダでうpできるのに有償はなぁ…という思いもあってどうしようか迷ったのだが、本ブログネタ的にも有効だろう(笑)と思ってうpすることにした。

結果的には窓側ではあるが席が空いていたので、無事アップグレード成功。

130530_002.JPG

費用は300$である。

日本発の場合は3万円なので、円高だったころはお得感があったのだが円安傾向にある今はちょっと微妙なお値段。さて投資に見合ったリターンは来るのかしら…?

130530_003.JPG

普通にプレミアムエコノミーチケットを買うと、ラウンジに入れるのだが、空港でのアップグレードの場合は入れない(チケットを良く見るとボールペンでラウンジが消されているのがわかる)。

羽田発とか、ラウンジが使えるとだいぶ元が取れるような気がするのだが、使えないので搭乗口近くで待つしかない。

セキュリティ後も店は少なく、あっという間にすることがないが、この空港はDHLの広告映像を視聴すれば無料でWiFiが使えるサービスがあるので、そんなに退屈することはなかった。

130530_004.JPG

そうこうする間に折り返しJL1便となる機材がやってきた。B777-200ER・JA708J号機。

ワンワールド塗装の鶴丸機である。

なんか、B747の新鶴丸塗装だったころは、ああ、JALで帰るんだという気がして安ど感があったものだが、B777鶴丸を見ても何となくいまいちだなぁ。

130530_005.JPG

さて搭乗です。

130530_006.JPG

今回アサインされた席は窓側のバルク席でした。

定刻どおり離陸。さらばアメリカ。次来るのはいつだろう…?

130530_007.JPG

プレミアムエコノミーのピッチは970mmなのだが、今回はバルク席なのでよくわからず。

広かったが、バルク席はエコノミーでも広いので、これがプレミアムエコノミーの恩恵かどうかは微妙。

スリッパがついているのは有り難いが、往路用にスリッパ(しかもANAのプレミアムクラスに乗った時に持って帰ったもの(笑))を持ってきていたので今回は使わなかった。

130530_008.JPG

テレビは9インチとそこそこ大きいが、やっぱりJALのテレビは照度が低い。これもう少し何とかならないのかなぁ。

夕食はエコノミーと共通です。

130530_009.JPG

130530_010.JPG

・クリームビーフシチュー ロール&バター付き

・スモークサーモン、ポテトサラダ

・そば

・フレッシュサラダ

・フレッシュフルーツ

・アイスクリーム

・コーヒー、紅茶、緑茶

JALといえばビーフシチュー。クリームビーフシチューということで柔らかい味わいが美味しかった。

ハーゲンダッツは確かプレミアムエコノミーだけだった気がするが、すごく固くて溶けるまでだいぶ時間がかかった。

あとプレミアムエコノミーは頼めばうどんですかいとかが出るのだが、下調べ忘れて頼めなかった。残念。

130530_011.JPG

130530_012.JPG

130530_013.JPG

130530_014.JPG

プレミアムエコノミーはちょこちょこ空席があったが、エコノミーは満席のようだった。

こう写真を見比べると、エコノミーよりはさすがに快適そうだが、そこまで差があるかというとあんまりないような気がする。まあ、クラスJ相当だしね。

シェル型なので後ろを気にせずリクライニングできるのは有り難いが、そもそも970mm程度のピッチだったら自分は電車の時もあんまりリクライニングしないので…。

とはいえ、食事も食べましたので寝ましょうかね…Zzz

130531_001.JPG

残り2時間ほどとなりましたが、日本はもう夜の7時過ぎです。

なんだかんだ言って6時間ほど十分休めました。

130531_002.JPG

一応眼ざめの朝食です。

・鶏粥

・フレッシュサラダ

・フレッシュフルーツ

・ヨーグルト

・コーヒー、紅茶、緑茶

うーん、日本時間だと夕食なんだからもう少し欲しかったなぁ。

こういうときうどんですかいを頼めば良かったんだろうけど、忘れましたわ。残念。

羽田の到着予定は22:20。1時間遅れると深夜バスになってしまうので、果たしてどうかなと思ったのだが、追い風でもふいたのか22時よりもだいぶ早くにC滑走路に着陸。

スポットインしたのは21:55くらいか? ありがたい早着であった。

130531_003.JPG

130531_004.JPG

到着ラッシュの時間ではあるが、入国審査、税関ともにそれほど混むことなく、無事戻ってきました。

22:40発の高速バスで一之江に向かい、家には24時少し前に無事帰宅です。

130531_005.JPG

若干遅いけど、このくらいの帰宅だったら十分ですね。

大体普段はもっと帰りは遅いし(泣)

ANAのロサンゼルス便みたいに早朝着で朝から仕事させられるよりははるかにましである。

これだったらどう考えてもサンフランシスコに行くならJALだなぁ。

今後に備えてJGCでも取るか?(謎)

で、プレミアムエコノミーの評価ですが…うーん、微妙だなぁ。

快適だったのは間違いないが、300$の価値があったかと言うと。。。

1$=80円時代ので24,000円だとしたらまあ値段相応かなと思うが、30,000円ですと言われると少し躊躇しちゃう。バンコク10,000円だったら魅力的なのだが。

が、仮にJGCになったからといってJALの場合はプレミアムエコノミーのアップは特典にはないので、今後の利用は悩ましいところです。

ということで、久々の海外出張も無事終了。

ネタが貯まってますんでどんどん行きますよぉ~。