札幌出張2:シェラトン札幌

2007年06月30日

札幌出張2:シェラトン札幌

今回は嫁と娘が一緒なのでそれなりに広くて快適なホテルにしたいところ。
ところが、学会でもあるのか札幌のホテルは軒並み満室というそれ以前の状況であった。
ということで、それなら…ということで宿泊先として選んだところはこちら。

070628_007.JPG

新札幌駅前の高層ホテル、シェラトン札幌
札幌から電車で10分足らずなのだが、旅行者は敬遠するのか空いていた上に、シェラトンにしてはリーズナブルに宿泊できた。
一休から予約したジュニアスイート、朝食、スパ利用券込みプランが何と2名で19,000円であった。これは素晴らしい。
もっとも、札幌までの往復を繰り返していたので結局市内に泊まるのと変わらないような気もするけど。

070629_002.JPG

もっとも、ジュニアスイートとは名ばかりで、広さは37平方メートルとこの前宿泊した横浜ロイヤルパークホテルのデラックスツインより狭い。
HPの間取りは調度品がすごく小さく書いてあるので広く見えるが、だいぶ狭いなあという感じである。
まあそれでも、ソファセットはあるし、ベッドだけ暗くできる(早寝の赤ん坊連れには重要)し、なかなか快適な部屋ではあった。

ただインターネットが有料(1300円/日)なのはいいとしても、PC1台しか使えないのはマイナス。せっかく2台持っていったのだが、無駄になってしまった。肩が痛いっす…。

070628_008.JPG

バストイレはこれがジュニアスイートの?っていうユニットバスであるが、このホテルには地下1階にスパがあるのでまあいいかなという感じである。

070630_003.JPG

地下1階の「スパ・アルパ」(のイラストマップ)。
ジャグジーやサウナも備え、広々としていてのんびり過ごすことができた。
もっとも地下1階へは平服で行かないといけないので帰りがちとしんどいのと、朝が開いてないのが玉に瑕ではある。

070628_006.JPG

部屋からの景色はさすがに素晴らしい。

070629_001.JPG

070630_002.JPG

070630_001.JPG

朝食は30階の和食レストラン「華夢夷(かむい)」で和洋バイキングであった。
景色は良かったけど、料理は、まあそれなりであった。

ということで、残念な部分は多少あったものの、総じて快適なホテルであり、札幌での宴会がなければであるが(笑)また泊まりたいホテルであった。

070630_004.JPG

チェックアウトの頃、ホテル内のチャペルではちょうど結婚式が始まるところであった。
うーん、いいですねぇ。
でも、20数年後にはこういう場面に出会うのかなぁと思うとちと複雑。。。

ラベル:宿泊記 出張記
posted by たま at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌出張 2007.06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック