たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

再びオーランドへ大移動

西海岸の行程を終え、今日はオーランドへ移動(戻る?)日である。

行きと違って帰りはサンフランシスコ空港発である。

まずホテルからシャトルバスでサンノゼ空港へ行き、そこから乗り合いシャトルに乗ってサンフランシスコ空港へ。

070323_001.JPG

さすがUAハブ空港だけあって広いが、どうも非制限エリアがものすごく狭く、何をするにも制限エリアに行かないとダメらしい。

なんか不便な空港である。

さて、何度か書いたようにこの区間は何とかしてあの快適なエコノミープラスで行きたいと思っている。

ところが、ほとんどがE-tickectカウンターで普通のカウンターが見当たらない。

さらに運が悪いことに当方のチケットもE-ticketである。

機械が対象でないスタアラゴールドを判断できるわけがないから、機械は避けたいのだが…。

ま、ないものはないので、仕方なく自動チェックイン機でチェックインするが、案の定「快適なエコノミープラス$54.00でアップグレードしませんか?」というメッセージが…orz

ということでエコノミープラスへのアップグレード失敗しますた。

でも座席指定もできず、搭乗ゲートで、ということだったのでここにかすかな望みをかけることにする。

しっかし、同行者のチェックインはできても、Priorityタグつけてくれないし、何か自動チェックイン機は冷たいなあ(当たり前といえば当たり前だけど)

さて、時間がまだあるので昼食を取りに行く。

一旦空港を出てタクシーで向かった先は、駐在の方推薦の「Hong Kong Flower Lounge」という飲茶屋さん。

070323_002.JPG

ここは香港でも少なくなったワゴン式飲茶屋である。

さっそくジャスミン茶を頼むとこれがものすごく美味しい。

しかも回って来る飲茶も美味しそう…。

ということであれこれと注文する。

価格表がないので(どこかにあるんだろうが)値段わかんないんですが。

070323_003.JPG

味はまずまず美味しかったです。やっぱり中華料理はどこでもいいですね。

070323_004.JPG

しかも大好物の小籠包までありました!

ちょっとべちょっとしていたけど美味しかった。

ということで満足して空港へ戻る。

実はこのレストラン、BARTの終点、Millbrea駅のすぐ近くだったので帰りはBARTで帰る事に。

070323_005.JPG

070323_006.JPG

BARTは初めて乗るのだが応接室みたいな豪華な内装にびっくり。

やっぱり公共交通機関があるエリアは落ち着きますわ、ホント。

ということで空港へ戻りセキュリティチェックを抜け、まだ時間があるのでレッドカーペットクラブへ行く。

070323_007.JPG

070323_008.JPG

070323_009.JPG

070323_010.JPG

広くて落ち着いたラウンジであるが、ホントRCCはどこ行っても同じですね。相変わらずポテトチップとりんごしか食べるものないし。

まあありがたくコーヒーで一休みする。

070323_011.JPG

14:35発オーランド行UA292便は、貴重な直行便である。

他の便だとワシントン経由で7時間以上かかるところを5時間ちょっとで行くことができる。

でも5時間なんですが…。

さて、カウンターへ行って搭乗カードを出す。

どうかなあ…とどきどきすると…

070323_012.JPG

来ました!エコノミープラス

まさにキタ━━(゚∀゚)━━という感じであります。

でも3人がけの真ん中でしたけど…まあそれは欲張りということで。

いやあ、良かった良かった。UA様に感謝感謝。

070323_013.JPG

UA292便の機材はB757-200・N527UA号機。

ワイドボディではないので狭かったけど、エコノミープラスなのは本当に助かりました。足が伸ばせて組めるってのはどれだけ素晴らしいことか。

070323_014.JPG

さよならカリフォルニア。

国内線なので、飲食は前回と同じジュースとプレッツエルなので写真は省略。

今度は5時間越えなので、$5払うと軽食が買えるのだが、飲茶でおなかいっぱいだったのでパス。周りもほとんど買ってないようであった。

070323_015.JPG

前方のファーストクラスをちょっと見学。

思ったより狭かった。スーパーシートとあまり変わりませんな、これ。

070323_016.JPG

いつしか日が暮れてきました。

今回は時差が3時間先へ進むので、あっという間に時間が経ってしまいます。

070323_017.JPG

5時間のフライトを終え、オーランド空港へ到着。

さすがにエコノミープラスとは言え、5時間は疲れますた。

しかも、どこかで見たゲートに戻ってきてしまった。

そして、時間は23時前…。そう、西海岸だとまだ20時前なのだが、時差があるのでもう1日が終わってしまうのである。

なんか損した気分。。。

070323_018.JPG

リゾート気分満点なはずのロビーも閑散としていた。

というか、食事取れるのか…やば。

070323_019.JPG

慌ててフードコートへ行くと、マックだけ空いていた。

ビックマックで寂しい夕食である。

いや、マックが空いてなかったら飢え死にするところだった。

マック様様である。

あとはシャトルバンでホテルへ向かい、着いたら1時過ぎ。

でもまだ時差に慣れてないので眠くなかったりするのがつらい。

なんか疲れた1日でした…。