たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

神戸・淡路島父娘旅行記9(終):JL128便で帰京

復路は伊丹17:25発のJL128便である。

110911_042.JPG

チェックインを済ませたが、まだ1時間以上あるので展望デッキのラ・ソーラで時間つぶし。

110911_043.JPG

西日が厳しくて暑かった…。

ちょうど1時間前の16:30発・JL126便が出発するところで、入れ違いにJL128便がやってきたが、日曜と言うこともありJL128便はB767-300、JL126便は何とB737-800である。

JALのダウンサイジングもここまで来たか…って感じである。

なので今日の夕方便は軒並み満席で、早く伊丹に着いても前倒しなんて当然できず(まあB737なんかに乗りたくはないが)

B777主体のANAが全便空席ありなのとはエライ違いだ。

まあ、ビジネス客の少ない日曜にガラガラな便を飛ばすよりはいいのだろうが、当初は月曜だったのでB777のクラスJを確保していたのに普通席しか取れなかったのは残念。

JALなのでラウンジにも行けず、ゲート前で待つが、娘が言うことを聞かず…。

この3日間極力怒らないようにしていたが、最後にちょっと怒ってしまった。

ま、後になって冷静に考えると自分が疲れて眠かったからって言う気もしてちょっと反省。

やっぱ子連れ旅行は親がしっかり頑張んないとダメですな。

110911_044.JPG

ようやく搭乗の時間。今日の機材はB767-300・JA8988号機。

110911_045.JPG

機内は完全満席。

まあ、乗れない客は鍛えた翼のANAに任せておけばいいのかもしれませんな。

110911_046.JPG

もうすぐ日没。

富士山が綺麗なシルエットを見せていた。まだまだ暑いが、もうすぐ秋ですね。

定刻より少し早く、羽田へ到着。旅行もおしまいです。

110911_047.JPG

が、18:55発のバスに間に合ったので乗ってみたら、見事に満席…。

補助席に座らざるを得なかった。もう、JALは完全に不利だよなあ。

しかも娘は寝ちゃうし。一之江で起きてくれたから良かったけど。

20時前に自宅へ到着。お疲れ様。

ママ~とか泣かなかったのは立派立派。

しかし疲れた…翌朝がつらかった。

最初はもっと怒鳴りまくる毎日も覚悟していたが、最後を除けば概ね仲良く過ごせて楽しかった。

嫁も十分リフレッシュできたようだし、何よりです。

2泊3日なら何とかなりそうですな。

だったら成田から18:45発のNH911便で香港へ行っても問題な…ry

(おしまい)