4年ぶりの軽井沢旅行記3:ホテルグリーンプラザ軽井沢

2011年09月05日

4年ぶりの軽井沢旅行記3:ホテルグリーンプラザ軽井沢

今回の宿泊先は4年前と同じホテルグリーンプラザ軽井沢である。

110821_024.JPG

ロビーは4年前と全く変わらず、懐かしい。

さてグリーンプラザ軽井沢といえば、赤ちゃんプランで有名である。
前回はコネクション館の赤ちゃんプランを手配したのだが、今回は出足が遅かったこともあり、ホテルのHPでは満室。
どこかないかな…と思って探しまくったら、近ツリのWeb予約が空いていたので手配した。
大規模ホテルだと旅行会社が確保している場合もあるのね。
ただし今回はメイン館の赤ちゃんプランである。

110821_025.JPG

メイン館とコネクション館の違いは部屋の広さ。
和室が7.5畳のコネクション館に比べ、メイン館は4.5畳と狭い。
まあ小さな子連れであれば激狭というわけでもなく、渡り廊下をいちいち歩かなければならないコネクション館よりも逆に安くていいかなという気もする。

110821_026.JPG

赤ちゃん向けの装備は前回と同じ。
TVが液晶になっていて、DVDプレーヤーがついているというので家から持ってきたのだが、この白いDVDプレーヤー、リモコンもなく見た感じスキップとかができない。
仕方がないので最初から見るも、一旦出かけて再度つけたらまた最初から…。
こんなイケてないDVDプレーヤーはじめてみましたわ。

さて、夕食です。
前回はチェックインが遅かったので別館のプリンセスコートへ行かないといけなかったが、今回は朝のうちに予約したので前回朝食を食べたリゾート館の「プレジール」という比較的綺麗なところを選択した。

110821_027.JPG

110821_028.JPG

よくある大規模ホテルのブッフェではあるが、一品一品は結構美味しい。
雰囲気も前回よりは良く、なかなか満足した夕食であった。

110821_029.JPG

110821_030.JPG

てことで、テーマがよくわからないチョイスであるが、3者三様のメニューで満足。
息子は離乳食を食べたそうであったがパス…ごめんねぇ。

さて4年前とほとんど変わらないかと思っていたグリーンプラザであるが、よく見るとちょこちょこ変わっていた。

110821_031.JPG

前回、廃人にならずに済んだロビーのPCであるが、一番右にLANケーブルが用意されていて、PCを持ってくればインターネットできそうであった。
さすがに今回はPCを持ってこなかったので試してないが、これは価値があるかも。

110821_032.JPG

110821_033.JPG

前回ゲームコーナーだったコネクション館のロビーは、ピンポンコーナーになっていた。
Wiiで娘がピンポン好きになったのでやろうかと思ったら、夜は50分1000円とのこと。うーん。

また、メイン館にキッズプレイルームなるものができたので、入ろうとしたら、1泊1室1000円とのこと。
うーん。赤ちゃん連れのプランでさらに金取るか。。。
前回はどこかに本やDVDが見れるコーナーがあったと記憶していたが、今回は見当たらず。
もしかしたらここのキッズプレイルームになってしまったのかも。
前回は単なる空き部屋を使っていた授乳室を綺麗にしたり、改善点は見られるも、全体的に利用したければ差額を払え的な感じになってきてちょっと残念であった。
今、HPを見たらキッズプレイルームの値段が500円になっていたが、こんな声が多かったのかな。
500円なら使う気になったかもしれないが…。

てことで、言うことを聞かない娘を怒ったりDVDを見せたり泣き虫な息子をなだめたりしながら、雨の軽井沢の夜は更けていきました。。。

翌朝。


↑4年前

110822_001.JPG
↑今回

おかしいなあ、浅間山はどこへ…orz

昨晩も楽しんだが、「暁の湯」(前回は「あさまの湯」であったが、改称されたらしい)で温泉を堪能する。極楽極楽。

110822_002.JPG

朝食は和食処の「浅間」で食べることにした。

110822_003.JPG

ここは和室であるが椅子席と聞いていたのだが、一部は座敷があるようで、赤ちゃん連れには最適。

110822_004.JPG

110822_005.JPG

全体的に混んでいて、欠品も多し。
それでも根性で洋食メニューを確保し、座敷で味わった(笑)

今日も朝から娘は言うことを聞かず…天気も雨であんまり気分は晴れないまま、11時のチェックアウト。
もう少し言うことを聞いてくれないかな…ホテル旅行が当たり前のように育てたのはやはり失敗だったかな(苦笑)
今回はレンタカーの時間制限もないのでゆっくりチェックアウトできたので良かった。

さて、出発の前に、前回娘が大泣きした足湯に入ってみることにしよう。


↑4年前の娘

110822_006.JPG
↑今回の息子

お、泣いてない!
この足湯、結構熱いのだが、普段泣き虫なのに強いじゃない!
我が家でもいつも泣いていた娘に比べ、気持ち良さそうにお風呂に入っているのだが、もしかしたら温泉好きなのかも。
顔が2人とも自分そっくりで嫁の要素はどこへ…って感じ(笑)だが、やっぱり違いますな。

てことで、2度目の宿泊ではあったが、全体的には満足でした。
こういう割り切ったところが家族連れには大変ありがたい。

次は晴れて息子が遊べるようになったら再訪したいな。

ラベル:宿泊記
posted by たま at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軽井沢旅行 2011.08.21-22 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック