ひとりきりの3連休1:成田空港へ行く

2005年09月23日

ひとりきりの3連休1:成田空港へ行く

先に書いたように嫁が3連休+1日でサイパンへ行くので、この3連休はひとりである(正確にはチワワとウサギが一緒だけど)。
ということでその間の出来事をつらつらと書いていこうと思う。

今日は出発の日である。
成田空港まで見送りに行くことにした。
JO947便は10:00発であるが、ツアーなので8:00が集合である。
しかし23日は3連休初日なのできっと空港は混んでいるし、並び席確保のためには早めに行かないといけない。ということで待ち合わせ時刻を7:30にしたら、自宅を出る時間は5:40…。
眠い3連休の始まりである。
やっぱツアーは何事も面倒だなあ。自分で手配しているときは最近は面倒で1時間15分より前に行ったためしがないんだけど…。

新宿線に乗って、京成八幡6:20発の電車に乗る。この時間は特急はおろか快速も走ってない。幸い座れたけど結構しんどく、腰が痛かった。
宗吾参道で成田空港行に乗り換え、空港第2ビルは7:23に到着。
さっそくIカウンターのルックJTB窓口へ行く。
着いたときはまだ閑散としていたが、このあたりからスカイライナー、NEXも到着しだしてくるため、一気に混んできたがその手前で航空券をもらうことができた。

LookJTB

さて、先日の日記で書いた、ルックJTBの航空券で自動チェックインとJMBマイル加算が可能か?という命題であるが…。
まず、自動チェックインに関して。
嫁はIカウンターでMカウンターに行けと言われたのでMへ行くと言い出した。
でもMカウンターは長蛇の列である。
で、当方自動チェックイン機を主張するも、何気に結構浸透しているのかちょっと並んでいてグラホのおねえさんに聞くタイミングがなかなか取れず。
そんな中、Mカウンターが混んでいるので奥のNカウンターへ向かってください??と別のおねえさんが声をかけてきた。
その人に「使えますか?」と聞いたら「使えると思いますが団体なのでNカウンターを…」。
????と思ったけど、面倒なので結局それに従うことにした。
うーん。
ということで、最初の命題は、不明のまま。
ただ、団体の航空券でJGCカウンターのチェックインとかも資格のある人はできるので、同じ原理で自動チェックイン機も使えると思う。ATB券だったし。
そうすると団体カウンターって何のためにあるのか?と思うが…。
こっそり個人客のエコノミーカウンターへ行ってもいいような。

Ncounter

Nカウンターは結構すいていて、それほど待たずにチェックインができた。ここはなかなか穴場かもしれない。
並びは取れたようだが、C開放席ではないようである。
まあ自動チェックイン機だったら取れたかというと難しいと思うので、いいけど(自分じゃないし)。

さて、もうひとつの命題であるが、うっかり嫁のJMBカードを忘れたため、わからず…orz
これは事後登録待ちですなあ。

ということで無事8:00頃には手続きが終わったので、ちょっとコーヒーでも飲んでさて出国、と思ったのだが…

NRT_southgate

ありゃあ、えらい混んでいる…。
まあ予想はしていたけど。
ただ比較的スムーズには流れているようだった。
嫁と友達とはここでお別れした。

この後展望デッキへ向かう。

NRT_gate

ここへ来るのは8年ぶりくらいだと思う。
懐かしいし飛行機を見るのは楽しいが、2タミは滑走路がないので、あまり面白くないし、駐機している機材も写真が撮れるほど見れるわけでもない。
A65ゲートにJO947便になるJA8130が止まっているのが見えたが、展望デッキからははるかかなた…。
ちなみにJO=JALWAYSであるが、JA8130はJAA塗装である。
しっかし、JA8130とは超老朽機ときたものだ。
近々に退役する機材だから、貴重な体験といえば貴重な体験だが。

というわけで、デッキにいても面白くないので、さっそく次の目的地へ向かうことにした。
posted by たま at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック