2006年08月31日

また雨かい…

http://www.tenki.jp/area/a46.htmlより23:00頃引用。

tenki.JPG

うーむ、今日の朝週間予報を見たときは晴れだったと思うんだけど…。

もう、我が雨女さんの雨女っぷりに脱帽です…orzorzorz

posted by たま at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜小旅行 2006.09.01-02 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

横浜小旅行記1:インターコンチ

ということで予報どおり朝から雨ですが…今日明日と横浜へ小旅行です。
横浜は数え切れないほど行ってますが、宿泊で行くのは初めてで、これはこれでなかなか新鮮な気分。

午後半休を取って家に帰り、チワワのこじろー君をペットショップに預ける。
ペットショップ(のおねえさん)大好きなこじろーは着くやいなやおねえさんめがけて一目散。こっちなんか振り返りもしない…orz
お前なあ、誰に似たんだ(苦笑)

家を出て小岩駅までバスに乗り、新小岩駅から総武快速に乗る。
乗り飽きた電車だが今日はとっても新鮮。

060901_Yokohama001.JPG

横須賀線直通なのでわずか45分で横浜へ到着。ここでみなとみらい線に乗り換えてみなとみらい駅で下車し、向かった先は…

060901_Yokohama002.JPG

みなとみらいのシンボル的なホテルであるヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルが今日の宿泊先である。

今日は奮発して(というほどでもないが)27階のクラブフロアに宿泊である。

060901_Yokohama003.JPG

オープンして早15年。ハード的な古さが目につく頃であるが、クラブフロアなだけあって内装は満足のいくレベルで、応対などのソフト面もそんなに悪くはないと思う。さすがインターコンチ。

部屋からはベイブリッジ方面が一望できる。

060901_Yokohama004.JPG

今日も雨女っぷり爆発(笑)であったが、夕方になって何とか雨はやんでくれたようだ。
明日の朝日とかは期待できるかも(起きれるか微妙だけど…)

ラウンジでコーヒーを飲んでいると、日が暮れてきて、目の前のコスモクロックが綺麗にライトアップされてきた。
ただこのホテルだと向きが良くないのが残念。

060901_Yokohama005.JPG

夕食を取りに外へ出ることにする。

ラベル:宿泊記
posted by たま at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜小旅行 2006.09.01-02 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜小旅行記2:海員閣で夕食

横浜の食事といえば何といっても中華街
ということでみなとみらい線に乗って中華街へ。

060901_Yokohama006.JPG

大通りはそれなりに人で賑わっていたが、平日なだけあって土日の昼には遠く及ばず。
ってなわけで向かった先は土日とかはとても入れないここ。

060901_Yokohama007.JPG

見た目は大衆食堂にしか見えないが、いつも行列の有名店、海員閣
昨年仕事で横浜詣でをしていたときに一度行きたかったがいつも満員で入れず、一度行ってみたいと思っていたのである。
ラッキーなことに席が空いていてすぐに入れた。

060901_Yokohama008.JPG

シュウマイは、皮からはちきれんばかりの肉がとーってもおいしかった!

060901_Yokohama009.JPG

一番の名物である車海老のから煮。ニンニクたっぷりながらシンプルなたれが絶妙。そして殻にいっぱいつまったエビの迫力には脱帽。
( ゚Д゚)ウマー!

060901_Yokohama010.JPG

とても1人前には思えないほどボリューム感たっぷりの牛バラ飯。ほんのり八角が漂いながらあっさりした味付けがうまい!
食べられないかも…と思いながらも結局完食。

いやー、これまで中華街で食べた中で最もおいしかったです。
満足な夕食でしたー。

posted by たま at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜小旅行 2006.09.01-02 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜小旅行記3:夜景ウォッチ

腹ごなしに横浜の夜景を楽しみながらホテルへ戻ることに。

060901_Yokohama011.JPG

中華街の象徴、関帝廟。今宵も神秘的な美しさであった。

060901_Yokohama012.JPG

今年建立されたばかりの横濱媽祖廟(天后宮)。海の神様を祭るだけあって関帝廟とはまた違う、特に青が印象的であった。

帰りは馬車道駅から、万国橋〜汽車道へと散歩。

060901_Yokohama013.JPG

060901_Yokohama014.JPG

みなとみらいの夜景は何度見ても素晴らしい…。
ただ今回は泊まるだけあって普段よりものんびりじっくりと見れるのが嬉しい。
たまには近場で宿泊ってのもいいですね。

ということで、リフレッシュした1日が終了。
おやすみなさいませー。

posted by たま at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜小旅行 2006.09.01-02 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

横浜小旅行記4:快適な朝

朝5時に目覚ましをかけてみるも、まだ曇り空で綺麗な朝日は拝めず。
ということで2度寝するが、6時前に嫁が撮った写真は、雲の切れ間から差し込む日差しがなかなかいい感じであった。

060901_Yokohama015.JPG

昨日はやれやれな天気であったが、今日はいい天気になりそう…。

8時前にゆっくり起床し、朝食を取ることにする。
クラブフロアの宿泊客はクラブラウンジのコンチネンタルブレックファストか1階「オーシャンテラス」のクラブフロア専用席でのブッフェが使える。今回は1階へ。
クラブフロア専用席はテーブルクロスがひかれ高級感があったが、クロスが汚れていた…うーむ。ま、いいですけど。

060901_Yokohama016.JPG

ブッフェは種類が特に洋食の種類がとても豊富。どれもこれもおいしく朝からたっぷりといただいてしまった。

部屋へ戻ると、もやっとしていた早朝に比べ段々視界がクリアになってきて、眼の前に横浜港のパノラマが広がっていく。
夜景もそれなりに良かったけど、やっぱりベイビュー側は日中の景色がいいですね。

060901_Yokohama017.JPG

060901_Yokohama018.JPG

景色を楽しみながらのーんびりとした朝を過ごすが、あっという間に正午のチェックアウト時間になってしまった。
名残惜しいが、ラウンジでチェックアウト。
いやあ、快適な1泊でした。

posted by たま at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜小旅行 2006.09.01-02 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜小旅行記5:ベイエリアを散歩

ホテルすぐそばのぷかり桟橋から、シーバスに乗って山下公園へ向かう。
土曜なだけあって観光客で混んでいた。

060901_Yokohama019.JPG

海側からみなとみらい地区を一望する。いい眺めだ。

060901_Yokohama020.JPG

でも晴れすぎて暑い…。昨日は雨ながらも涼しくて良かったのだが、なんか両極端な天気だなあ。

山下公園からは少し歩いてマリンタワーへ登ってみる。

060901_Yokohama021.JPG

060901_Yokohama022.JPG

高さは泊まった部屋と同じくらいで、ランドマークタワーなんかよりははるかに低いけれど、360度に広がるパノラマはなかなかどうしてとても良かった。
posted by たま at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜小旅行 2006.09.01-02 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜小旅行記6:再び中華街へ

マリンタワーから中華街はすぐ近く。再び中華街へ行ってみた。

060901_Yokohama023.JPG

夏休みも終わり普通の土曜だというのに、昨日とはうって変わって、多くの人で賑わっていた。やっぱり中華街は平日に来るに限る。
さてちょっと歩きつかれたので、台湾式のお茶屋さん、三希堂で台湾茶を味わう。

060901_Yokohama024.JPG

060901_Yokohama025.JPG

しんしんと沸くお湯をたっぷり注ぎ、お茶の香りと味を存分に楽しむ。
さすが台湾茶。香りがとっても爽やかで心地よい。
でも今日暑かったので、ちょっと温かいお茶はきつかったかなあ。今まで冬にしか台湾に行ったことがなかったので、うっかりしてました。
でも快適な一休みになった。

続いて昨日も見た横濱媽祖廟を参拝。

060901_Yokohama026.JPG

060901_Yokohama027.JPG

八角形の形をしたお堂、そして内部の媽祖像を見学。
それはそれは見事な極彩色な色合いと細やかな彫刻が施され、まるで台湾あたりに来たかのよう。それもそのはず、これは中国や台湾から職人を招いて細部までこだわって作られた自信作なのである。

060901_Yokohama028.JPG

ちょっと小腹がすいたので、有名な肉まん屋さん江戸清の姉妹店、りーろんという店の生煎包(シャンセンパオ)をつまむ。
ネギ入り生姜ダレと肉汁が合わさってとてもおいしかった。

いやあ、中華街は何度訪れても楽しい。
媽祖廟もできて更に異国情緒も深まったし、また来たいな。
posted by たま at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜小旅行 2006.09.01-02 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜小旅行記7:カレーミュージアムで舌つづみ

石川町駅からJRで一駅、関内駅で降りて、向かった先は初訪問の横浜カレーミュージアム。様々なカレーが集まる魅力的なテーマパークだ。

060901_Yokohama029.JPG

まず向かった先は自分が食べたかった「伽哩本舗」のやきカレー。

060901_Yokohama030.JPG

カレーに生卵とチーズを載せてオーブンで焼いたやきカレーは、香ばしい焼き加減と、対象的にまろやかな味わいが ( ゚Д゚)グラッチェ!

続いて嫁目当ての「パク森」の一押し、パク森カレーをいただく。

060901_Yokohama031.JPG

ドライカレーとプレーンカレーのコンビネーションがグット。特にドライカレーの濃厚な味はドライカレーがあまり好きでないはずの自分も満足な絶品であった。いやあ、おいしかった。

ここは大抵の店でお試しサイズが置いてあるし、レストラン形式の店でも取り分けが気軽に出来るのでいろんな店のカレーが楽しめるなかなか良いところであった。
とはいっても今日は2品しか食べれなかったので、また次回訪れたいところ。

以上で横浜小旅行はおしまい。
横浜から横須賀線〜総武快速線と京成バスを乗り継ぎ、自宅まではわずか1時間半ほどで到着。
遠くに行くのもいいけど、近いってのも快適ですなあ。
また行こうっと。

posted by たま at 23:23 | Comment(5) | TrackBack(0) | 横浜小旅行 2006.09.01-02 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする