2005年06月02日

日帰りで沖縄へ:序章

突然だが、沖縄へ日帰りで行くことにした。
結論から言うといわゆる修行なのであるが、ちょっと経緯のご説明まで。

私の会社は基本的に海外の仕事は多くないのだが、顧客案件によっては海外対応が必要な場合がある。
ここ数年、私はその仕事が多く、日本での海外対応だけでなく、実際に海外へ出張したりしていた。

海外へはもちろん飛行機で行くわけだが、航空会社は利用の多い客に、ラウンジの利用ができたり、上級クラスへのアップグレード券をプレゼントする、上級会員制度を提供している。
そういうわけで、昨年は私を筆頭に仕事そっちのけ?でメンバー全員が上級会員を目指すことになり、結果全員が上級会員となった。私もANAのプラチナ会員になった。
#ちなみに仕事もちゃんとやってますので、念のため…。

今年、新たに1人、海外での仕事を主力とするメンバーが新たに参入し、当然のことながら先輩方の指導(笑)を受け、上級会員を目指すことになった。

だが今年は現地対応を必要とする仕事がまだ全て確定しておらず、このままだと仕事だけでは上級会員に必要な条件(ANAであれば、50,000プラチナポイントまたは50回搭乗でプラチナ会員である)になれるかわからない。

ということで、「いっしょにマイル割という、マイル拠出者が10,000マイル、同行者が往復20,600円で国内往復が可能、という運賃を利用して、ポイント稼ぎに行こうということになった。
マイルは最上級会員様から拠出いただくことになった。

均一運賃でのポイント稼ぎなら、遠くに行った方がいいに決まっている。そういうことで、場所は沖縄に決定した。
別にポイント稼ぎが目的なので、泊まる必要はなく、日帰りである。
まあ、朝早く行って夜帰れば結構な時間滞在できるので、ひととおりの観光はできる。

さて、私はすでに上級会員資格も持っているし、マイル拠出者でもないので、本来行かなくてもいいのであるが、今回私とあと1人が、平会員を激励?するために一緒に行くことになった。
私は今年は海外の仕事は多くない予定なので、こういう時に飛行機に乗って、プラチナ会員の特権である100%ボーナスマイルをゲットするつもりである。

かくして、ダイアモンド会員1名、プラチナ会員2名、平会員1名の日帰り旅行がスタートしたのである。

といっても、現地の天気予報は思いっきり雨。
さらに、出発前に個人的にあまり良くない話も入り、できるならキャンセルしたいところであったが、予約してしまったので、行くことにした。
posted by たま at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄日帰り旅行 2005.06.03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

日帰りで沖縄へ:往路

往路は8:05発のNH121便である。
「いっしょにマイル割」は普通席しか利用できないが、当日席が空いていればスーパーシートプレミアムにアップグレードできる。ということで早速申し出る。

DIA(ダイアモンド会員):「スーパーシート空いてる?」
GH(グランドホステス):「3席しかあいてございませんが。あと席がばらばらになってしまいますが…」
DIA:「別に構わないですよ」(最初から平会員のアップグレードなんて考えてないし、修行なんで、席がばらばらでも何の影響もない。っていうか最初から自分の好きな席をばらばらに取っているのである。怪訝な顔をするGH)
DIA:「アップグレード券で」
GH:「アップグレード券は二親等までのご利用になりますが…」
DIA:「全員、自分ので」(と言って、私も含めて3人それぞれのアップグレード券を差し出す)
GH:(ぎょっとしながら)「わかりました…」

という、傍目から見たら、かなーり異様なやり取りをしつつ、上級会員3名はスーパーシートへアップした。
そのまま優先検査口を抜け、signetへ向かう。今日のNH121便は北ピア53番搭乗口からの出発なので、北ピアのsignetへ行った。

signet_north

北ピアsignetはこの前行った本館signetと設備は同じであるが、主力幹線で向かう慌しいビジネスマンはこちらには来ないので、ゆったりとしたいい雰囲気であった。

しかし、今日は天気が悪い。外は雨がしとしとと降っていて、離陸した飛行機があっという間に雲に吸い込まれてる。これでは機外の景色も望めそうにない。
今日の沖縄も雨のようである。まあ、梅雨のこの時期にでかける我々が悪いのだが、せめて曇っていればまだ過ごし方は違うのであるが…。

時間になったので搭乗口へ向かう。

JA401A_NH121

今日の機材はB747-400・JA401A号機である。この機材はなぜか私と縁があり、国内線でB747-400には5回しか乗ったことがないのに、そのうち今日も含めて4回がこれである。不思議なものだ。

今回は制服が変わってから始めての搭乗である。新制服はまあ至って普通の感じであるが、どことなくCAの見た目が若返って見えた気がした。前のダブルスーツって何となく極道を感じさせるものだったし(謎)

まあそんなことはどうでもいいのだが、エマージェンシーデモも改訂され、私の好きな音楽ではなく落ち着いたものに変わっていた。
ただ当然説明している内容は変わらないので、あの音楽をバックで流してもうまく合うと思うんだけど。あの音楽じゃ静か過ぎて誰も見ないと思うんですが(ずっと同じ音楽というのも、誰も見ない原因になるのかもしれないが…)

定刻より少し遅れて離陸。梅雨前線が活発に活動していて、ところどころ揺れる。
揺れが収まったところで、朝食である。スーパーシートプレミアムは9:00までの出発であれば食事が出るのである。

SSP_meal

今日の食事は

・サンドイッチ
・野菜のマリネサラダ
・シーフードマリネ
・フルーツ
・チェリーフラン

ANAのスーパーシートの食事は初体験だったのであるが、質量ともになかなか充実していて美味しかった。

SSP

スーパーシートプレミアムキャビンの全景。
こう写真を見ると、横幅はともかく前後のピッチはあまり広くないことがよくわかる。まあ国内線なのでこの程度あれば十分であるが、JRのグリーン車とかと比べるとこの程度で国内最上級ですか、という気もする(グリーン車も、ハードは別にしてソフトとかでは見劣りする場合が多いが)。

ただ今日のNH121便は梅雨真っ只中だというのにかなり混んでいて、しかもいかにもDQNそうな乗客が多く、普通席はしんどそうであった。一方スーパーシート側はとても静かである。そういう意味で今回のアップグレードはなかなか使い出があったようである。

10:50に那覇空港へ到着した。
posted by たま at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄日帰り旅行 2005.06.03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日帰りで沖縄へ:現地

着いたときには曇りであった沖縄であったが、レンタカーを借りて出発したら雨が降ってきた。
ということでルネッサンスリゾートオキナワへ行き、プールと温泉でのんびりくつろいだ。

pool

他のホテルはプールだけで3000円以上取るところが多い中、ここはプール、沖縄では珍しい温泉に入れて、ミストサウナもついて1260円である。我々のような日帰り客にはありがたい(ってか、そんな客あまりいないか…)

その後は国際通りで沖縄料理を堪能し、空港へ戻る。
posted by たま at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄日帰り旅行 2005.06.03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日帰りで沖縄へ:復路

帰りは20:00発のNH136便である。
金曜の上りなので観光客は少なそうだし、何しろ20:00発では食事が出ないので、帰りのアップグレードは私はしないことにした(ダイヤモンド氏はしていたが)。
ということでチケットカウンターにも行かずにsignetへ直行する。

OKA_signet

那覇空港のsignetはとても狭いが、今日はガラガラで、落ち着いたいい雰囲気である。
ただカウンター席にPC電源がなく、4席しかないビジネスカウンターへ行かないといけないのはちょっといただけない。できたら改善してほしいところ。
ビールサーバーにはオリオンビールがあり人気が高いようだが、お酒の嫌いな私には関係ない。
慌しくメール送受信をして、搭乗口へ向かった。

JA401A_NH136

今日の機材は、何と行きと同じJA401A号機であった。これで6回中5回がこの機材である。うーん、たまには他の機材にも乗りたいんですが…(といって、内装に差異はないが)。

予想通り、機内はガラガラで、私がアサインした非常口列は私だけであった。
シートピッチだけ見ると、やっぱりここの方がラクチンである。

定刻よりも少し早く、22:15に羽田空港53番に到着。
をいをい到着まで行きと同じですか…。
53番からだと出口まで遠い。何もないところを延々と歩いて、出口へ向かった。
posted by たま at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄日帰り旅行 2005.06.03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日帰りで沖縄へ:あいのりで帰宅

帰りはあいのりタクシーで帰ることにした。
クーポン券利用でも高速バスより高いが、家まで送ってもらえるのはありがたいし、何よりボーナスで300マイルも貯まるというのは最高である。

ainori

あいのりタクシーは羽田の手荷物カウンターで手続きをする。
しかし今回の我々のように手荷物を預けずに飛行機に乗る人は国内線では特に多いわけで、うっかりここを通らない人も多いような気がする。
しかもここで手続きをしても、結局タクシーカウンターで再度手続きをするので、意味がないような…。

さて手荷物カウンターで手続きをして、外のタクシーカウンターへ行き、Edyで支払い。Edyだとクーポン利用扱いとなり、江戸川区だと1,700円で行ってくれる。
今日は専用ワゴンタクシーではなく、普通のタクシーが配車された。
このままひとりで直行か?と思ったら、江東区の人とあいのりだそうで…orz
まあ、あいのりですから仕方がない。

22:45に出発。
東北旅行記のタクシープランのときもそうだったが、今回の運転手もメーターを倒した。運転手の労務管理用なのかもしれないけど、費用管理上面倒じゃないのかなあと思う。
何より、私が気が気でない(笑)

湾岸線を快調に飛ばしていくか、辰巳で9号線へ入り、枝川で降りて江東区内を走る。おろした後、京葉道路へ入って私の自宅へ。結局約1時間かかった。
バスなら、22:35発の高速バスに乗れたはずなので、どっこいどっこいかな。

家の前まで送ってくれるのはありがたいが、一般道を延々と走るのは私にとっては精神的に結構疲れたので、今後継続利用するかは考え物であった。まあボーナスマイルがあるときは迷わず使うんだろうけど…。

ちなみにメーターは11,000円を超えておりました。
江東区の人も1,000円引きだとすると、2人で払った金額は3,200円。
採算あってるのかな…?
posted by たま at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄日帰り旅行 2005.06.03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

一大事

今日は嫁が不在なので、どこかにでかけようかとも思ったのだが、天気は良くないし、何よりものすごく体が疲れていたので、一日ぼけっと過ごした。

さて、昨日の戦果を確認すべく、ANAのページにログインしてみた。
すると…

2005/06/03  NH 0121  東京(羽田)??沖縄  S  特典旅行   0       0
2005/06/03  NH 0136  沖縄??東京(羽田)  P  いっしょにマイル割   738     984   1,722   1,476


をい、往路が特典旅行って、何?
今回はダイヤモンド氏が10,000マイルを出したので、残りの3名は通常加算のはずである。恐らく、往路でアップグレード処理をした際、誤って全員分、特典航空券のアップグレード処理をしたのではないかと思うが、いくらアップグレード券が同時に3枚出たからってそんな処理ミスをするか???

前々から思っているが、ANAは地上係員のスキルレベルが低すぎる。
いくら派遣社員だからってもう少しレベルを上げるべきである。

ってわけで、次週電話だなあ。面倒だけど…。
posted by たま at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄日帰り旅行 2005.06.03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

無事、加算はされたけど

先日、加算漏れが発生していたことがわかったので、早速ANAのプラチナデスクに電話してみた。

どこかの国みたいに「謝罪と賠償を…」とやろうかと思っていたが、デスク嬢は淡々と「確認して加算手続きをします」とだけ。詫びのひとこともない。
もともと沖縄日帰りという人に説明しづらい行程であったこともあり、小心者の私は「はあ、わかりました」という他はなかった…。
うーん、むしろこういう突き放したやり方のほうはクレーム対応にはかなり効果があるのかも。

で、結果としては無事加算された。
普段は夜間バッジでマイル処理するのであるが、今回は日付が変わる前にすでに加算されていたので、さすがに特別対応で加算したのだろう。
ただ、

2005/06/03  NH 0121  東京(羽田)??沖縄  S  特典旅行   0       0
2005/06/03  NH 0136  沖縄??東京(羽田)  P  いっしょにマイル割   738     984   1,722   1,476
2005/06/03  NH 0121  東京(羽田)??沖縄  S  特典旅行   0       0
2005/06/03  NH 0121  東京(羽田)??沖縄  Y  いっしょにマイル割   738     984   1,722   1,476


と、何でこんな修正方法なんだろう?という記載であった。
どうしても往路は特典旅行にしたいのだろうか?
posted by たま at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄日帰り旅行 2005.06.03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする