台北旅行記1:発端

2007年08月21日

台北旅行記1:発端

突然ですが台北に来てます。

今回は今やっているANAの特典航空券2割引キャンペーンを利用して、自分の両親と3人で2泊3日で台北に行くことにしたわけです。

娘もだいぶ大きくなったとはいえ妻子を留守番にしてしまい恐縮しきりなのですが、まあ突然変異の親孝行ということでご容赦いただきたいなと切に感じております。
とりあえず今年使わないといけないマイルは無事消化完了しますたが。

てなわけで、今日21日。眠い目をこすりながら京成に乗り、成田空港駅で集合。
スタアラゴールドカウンターでチェックインする。

070821_001.JPG

前回の米国出張以来5ヶ月ぶりの成田である。
今回は親のアテンドという大義名分があるとはいえ、仕事ではないのは気が楽である(とはいえ、仕事は残して夏休みにしてしまったわけではあるが…)

070821_002.JPG

さすがに8時頃のカウンターや出国手続きはすいていた。
さて今回も朝ごはんを食べておらず空腹なのでとっとと出国することにしますかね〜。

あなたの旅の思い出をブログに書こう!
ラベル:ANA 台湾
posted by たま at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 台湾旅行 2007.08.21-23 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出た、5ヶ月ぶりの大ネタ!台湾の話題に新宿線的小ネタを振るのも恐縮ですが、最近京成+新宿線コースで通勤したりするんですよー。で、火曜日もそうしてました。朝7:30頃です。「たまさんもこの電車に乗ってたりして、もしかしてこの隣りの人が実は?」なんて新宿線でストーカーちっくな考えをしてましたが、まさかその日台湾だったとは。あ、でも京成八幡から長い乗り換え廊下を歩いているとき、ガラガラスーツケース運ぶ人たちが反対からやってきたけど、実はあれが?!って、やっぱりストーカーちっく。

しかも偶然。実は私も来月、台湾新幹線へ・・・と計画していたのですが、予定変更でシンガポールになりました。じゃあ偶然でもないか。あ、でも「エコ割」使います。SKのユーロボーナスがあとちょっとで目標達成なので。えー、でもB763って突然の機材変更が多いんすかー?9月のシンガポール便は映画で「踊るマハラジャ」やってるんでみたいんですけどー。なんて言いながら、たまさんと同じく窓際で空撮ばっかりしてるんですけど。ほらね、偶然がいっぱい。
Posted by すねん坊 at 2007年08月25日 02:05
残念ながら、この日は6時半頃には八幡を通っていました。

シンガポール線はClub ANA Asia機材であると宣言しているので、100%ないとは言いませんが恐らくないでしょう。
機材変更がありえるのは、公式にClub ANA Asia機材が入るとは言ってない台北、ホーチミン、ホノルル線とかで、しかも機材検索をかけるとClub ANA Asia機材とそうでない機材が引っかかる場合です。今月も台北線は何日かはボロ763ERが入っているようです。
ま、787までの辛抱だと思ってますが、A320INTのYにシートTVをつけなかったことを考えるとまだ油断はできませんね。
Posted by たま at 2007年08月25日 23:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック