たまの日記

最近はもっぱら弾丸旅行ばかりです。

京都日帰り花見旅(後半):都をどり~円山公園~高台寺~祇園白川

京都日帰り花見旅、後半編です(前半はこちら

www.tamazo-diary.net

都をどり

昼食を食べて向かったのは南座

IMG_9030.JPG

IMG_9031.JPG

1日から3年ぶりに開かれた都をどりを観劇する。

令和4年 都をどり|祇園甲部歌舞会 公式ウェブサイト

IMG_9022.JPG

IMG_9028.JPG

コロナ禍で演劇は厳しい状況が続いてきたが、今回の都をどりは席数の制限も無くしたみたいで、8割くらいは埋まっていて賑わっていた。 今回2階の特別席が空いてたのでこちらを指定。都をどりでは同じ1等席なのでちょっと得した気分。

京都の四季を巡る1時間の舞踊で、時間も短すぎず長すぎず手頃でなかなか楽しめた。 なんといっても舞妓さん、芸妓さんの華やかさが見事で、歌舞伎とかとは一味違う艶やかな雰囲気が良かったな。 一度見てみたかったので、満足でした。

本当は同じタイミングで行われている宮川町の京おどりも行きたかったのだが、さすがに掛け持ちすると花見できないので断念。 京おどりは来年見に行きたいところだ。

IMG_9081.JPG

祇園のあちこちには都をどりのポスターが貼られていて、京都の春を実感。 都をどりと冬の顔見世公演は京都の風物詩だよね。

円山公園祇園しだれ桜

南座都をどりを堪能した後は花見を再開。 八坂神社へ向かいます。

IMG_9039.JPG

IMG_9041.JPG

祇園界隈はすごい人で、八坂神社も大混雑。久々に混んでる祇園を見た。 歩きづらいけどここ2年ほど全く人のいない祇園を見てきたので、活気がある方がやっぱり嬉しい。 久々に出店も並び賑やかな境内を抜け、円山公園へ。

円山公園のご案内

IMG_9042.JPG

IMG_9045.JPG

IMG_9044.JPG

ここは京都屈指の花見の名所で、ソメイヨシノがちょうど満開。乱れ咲く桜が綺麗だった。 ビニールシート敷いた宴会客こそいなかったが、おつまみ片手に散策する人が沢山。ようやく日常が戻ってきたな。

さて、円山公園といえば祇園しだれ桜である。 これまで桜の季節に来たことがなかったので全く気に留めてもなかったのだが、京都を代表する桜のシンボルである。

IMG_9047.JPG

これが祇園しだれ桜。ややピークは過ぎていたが、小高い場所にそびえたっているのでとにかく圧倒的な存在感が素晴らしい。 良い時期に来ることができました。

高台寺のしだれ桜

円山公園からねねの道を通って高台寺へ。

ホーム - 高台寺

雨はほとんど止んだので都合が良い。 ここは方丈のしだれ桜が名物である。

IMG_9058.JPG

高台寺は行ったことがあるので、今回はしだれ桜目当てに方丈へ直行。 方丈へ向かうと、見えてきましたしだれ桜が。

IMG_9063.JPG

こちらもややピークは過ぎたものの、方丈前庭にぽつんとしだれ桜が植えられていて、庭園の白い石とほんのりピンクのしだれ桜のコントラストが綺麗だった。これは人気なのもわかりますね。

IMG_9071.JPG

方丈脇から方丈も交えて写真を撮る。人は多かったけどじっくりと見られて満足だった。

祇園白川のソメイヨシノ

高台寺から祇園に戻り、祇園白川へ。ここはソメイヨシノの名所である。

IMG_9085.JPG

IMG_9082.JPG

IMG_9091.JPG

IMG_9084.JPG

名所なだけあって人も多くて、人がいない写真を撮るのは困難であったが、それを気にしないほどの見事な桜たちであった。

IMG_9097.JPG

大和橋から川端通へ向かう小路に咲き誇る桜のトンネルがむっちゃ見事だった! 川沿いではないので京都らしさはあまりないのだが、今回の花見旅での満開さではここが一番だったかなと思う。

JL138・クラスJで帰京

帰りは伊丹20:15発JL138便で帰京します。

IMG_9122.JPG

今日のJL138便の機材はB767-300ER・JA623J号機。予約した時はA359だったのだが、機材変更されてしまい、ほぼ満席だった。

IMG_9125.JPG

久しく見ることのなかった優先搭乗列が再びできていた。何で並んでまでして優先搭乗したいのかはよくわからないが、列がないならないで活気がなくて寂しかったので、列が復活することは良いことだ。

IMG_9126.JPG

671256989.735826.jpg

帰りはクラスJ。 今回事前に特割でクラスJを予約できず、もっとも伊丹から羽田だったら普通席でも全然良いのだが、今月15日からクラスJの当日アップグレードが値上がりとなり2000円になってしまうので、今回が1000円でクラスJに乗れる最後の機会ということで、当日アップグレードチャレンジ。 通路側であったがなんとかチェックイン時に空席があったので1000円払ってアップグレードした次第である。

クラスJは確かに快適なのだが、正直2000円だったら窓側の普通席にするな…。

京都花見旅のまとめ

日帰りで慌ただしい京都花見旅であったが、名所から穴場まで見たいところを巡りつつ、都をどりも観劇するなどバラエティに富んだ一日を過ごすことができて満足であった。天気は悪かったけど、一番見頃な時期に当たったのもラッキーだった。

が、実は元々の予定ではこれで終わりではなく、できれば蹴上のインクラインとか、金戒光明寺とかも行く予定だったのだが、昼食の順番待ちとか、バスが混んでて歩きに変えたりとかしてたら行く時間がなくなってしまったのが残念であった。これは来年の持ち越し課題かな。

飛行機で日帰りだとどうしても前後の時間が足らないし、日帰りだとどうしても混んでいる昼間しか行けないので、来年はなんとか1泊してもっともっと色々見てみたいところだ。 あと京都の桜はソメイヨシノだけではなく、特にしだれ桜の魅力を改めて感じたところであるが、しだれ桜は全体的にソメイヨシノよりも見頃が少し早い。もっといえば仁和寺で有名な御室桜はソメイヨシノより一週間見頃が遅い。できたらワーケーションしながら毎日桜見れたら最高だなと思うところですね…。

ま、そもそも来年3月までのトラフィカ京カードがあと何枚かあるので、また近いうちに京都には行こうかと思います。