続・京都出張シリーズ(4):東海道新幹線大雨で列車ホテル体験

2021年10月10日

続・京都出張シリーズ(4):東海道新幹線大雨で列車ホテル体験

京都出張の間に東京で朝一立ち会わねばならない仕事が割り込み、一度東京に帰らねばならなくなった。
しかも京都は夜まで作業があり、翌日は13時までに京都に戻らねばならないので、20時過ぎまで京都にいて新幹線で戻り、翌朝仕事を終えた後10時過ぎの新幹線に乗らねばならない。まさに弾丸である。
うーんなんだかなぁと思いつつも、なんとか両方のスケジュールも調整がついたので、あとは移動するだけ、と思っていたのだが、これがとんでもないことになるとは思いもよりませんでした…。

N700Sグリーン車初体験


京都の仕事場を20時少し前に出て、京都駅へ。

IMG_4480.JPG

IMG_4481.JPG

IMG_4482.JPG

京都20:39発のぞみ58号に乗る。この日ののぞみ58号はN700Sだった。ようやくN700S初体験であります。

IMG_4483.JPG

今回、Twitterでは書いたとおり、東海道新幹線はほとんどグリーン車に乗ってた。
現在(2021年10月)緊急事態宣言も解除されこのテクは使えなくなったので手の内を明かすと、緊急事態宣言中は災害等で列車の運行に支障が出ている時と同様、列車の変更・払い戻しが自由にできるうえに、エクスプレス予約で取った早特チケットも前日になるとネット上で自由に変更することができる(割引引継)。
なのであるが、なぜか早朝便以外はひかり号しか使えないはずの「EXグリーン早特」が、のぞみ号にも変更できてしまうのである。なので、3日前までに適当なひかり号のグリーン早特を取って前日・当日に変更してしまえば、のぞみのグリーン車に普通車の運賃+1050円(東京〜京都の場合)で乗れてしまうのである。
ヒコーキでも特割が変更し放題なのは結構ネット上で出ていたが、JR東海もこのような神対応をしてくれているとは大変ありがたく、そんなわけで、今回の出張では東海道新幹線はほとんどグリーン車に乗っていたのである。
今回の出張は緊急事態宣言中ということで仕事的には厳しかった部分もあるのだが、移動に関して言えばヒコーキも新幹線も変更し放題という極楽な状況だったわけで、今月以降以前のルールに戻さねばならないのはちとさみしかったりします(苦笑)

さて前置きが長くなったが、そんなわけでN700Sの初体験もグリーン車になった。
普通車の方がコンセントが全席設置になったので差がはっきりするものであるが、グリーン車も座席が全体的に改良され、より深く沈むようになりフットレストの位置も改良され過ごしやすくなっている。

IMG_4484.JPG

ただ…どうしても内装がチャチいんだよね。N700のグリーン車に初めて乗った時はその重厚な雰囲気に驚いたものだが、N700Sは明るくて、そんな雰囲気が吹き飛んでしまっている。自分みたいな身分不相応な客はどっちでも良いのだが、グリーン車に乗るべきランクの人はどう思うのだろうか。

IMG_4485.JPG

20時過ぎの京都駅はコロナ前ではロクな弁当がない印象だったのだが、コロナ禍の今では種類豊富でいろいろ選べた。
裏を返すとそれだけ売れ残っているわけで経営状況大丈夫なんだろうと心配してしまうが、京都らしいものを…と思って選んだ「京風だし巻と牛すじ重」は、正直ハズレでした。牛肉がホントに薄くて、詐欺だろこれはレベルだった。
まあ、タイトルをよく見直したらだし巻がメインってことなのかな。
あまりにショックを受けたので中の写真はありません(苦笑)

食べ終わって、あとは快適なグリーン車で寝てしまえば22:54に東京着。日付が変わる前には家に帰れるな、と思ってたのだが…。

静岡県大雨で東海道新幹線大遅延


名古屋を出た後に、静岡県で大雨のためこの後列車が止まると放送があり…。


果たしてのぞみ58号は豊橋手前で止まってしまった。が、


この時は10分ほどで運転再開となり、まあ10分くらいなら夜遅いし余裕で回復するだろうと思っていた。
が…


今度は掛川駅付近でまた止まってしまった。
雨雲レーダーを見ると、東海道新幹線に並行して雨雲が居座っており、予報を見る限りあと1時間くらいは居座りそうだ。


結局、掛川駅で1時間くらい止まり、23時過ぎに出発。73分遅れとなってしまった。
このままのペースで東京駅に着いても、もう都営新宿線では帰れない。総武線の終電で帰れるかどうか…という時間だ。
コロナ禍で終電が早まったのが恨めしい…。

そんな希望を打ち砕く情報が…。


23時半頃、のぞみ58号は新富士駅手前の富士川橋梁のあたりで止まってしまった。

IMG_4489.PNG

IMG_4493.PNG

線状降水帯のごとく雨雲が横切り、東の方角に進んでいるので、延々と東海道新幹線が止まってしまっているのだ。
もうもはやこれでは東京駅についても終電には間に合わない。ごくまれにJR東が終電延長してくれる時があるのだが、そうでないと東京駅着いても路頭に迷ってしまう。困ったなぁ…。
というか、どうせこんなに遅れるなら2時間遅れて特急料金払い戻しになってほしい…。

IMG_4494.PNG

結局、12時を回り、めでたく120分遅れ達成。ただ120分くらいならケチなJR東海は回復しようとするので、どうせ帰れないならもっと遅れてくれ…(苦笑)
ただ、ここまで雨雲が居座ると、7月に土石流が起きた熱海とかでまた災害が起きて不通になろうものなら、そもそも京都に戻れなくなってしまう。時間があれば伊丹経由で行くのだけど、今回は13時過ぎに戻らねばならず、一体なんのために東京に戻ったのか、になってしまいそうだ。

そんな中、車内放送でもうすぐ動くと放送が!


結局のぞみ58号が動き出したのは1時頃だった。

IMG_4495.PNG

気づいたら遅れは3時間に…。
線状降水帯を抜けたら、のぞみ58号は先ほどまでのノロノロが嘘のようにぶっ飛ばす。

IMG_4496.JPG

動き出してからわずか30分ちょっと、1:38に新横浜着。あとちょっとで東京駅だ。

IMG_4497.JPG

IMG_4498.JPG

IMG_4499.PNG

結局のぞみ58号の東京駅着は深夜1:55!約3時間遅れの到着でした…。
いやはや、疲れました。

しかし、JR東海のアナウンスは、本当に頑なに申し訳ないという言葉を発しないよね。以前はJR東日本もそうだったけど、車両故障とか人身事故で止めるのが多発したころ以降はちょっとした遅れでも申し訳ないというようになったので余計にそう感じる。まあ今回はJR東海のせいでは全くないし、乗務員の人たちも大変だったように思うけど、英語ではaplogizeしてるんだから日本語でも言えば良いのに。

結構ニュースにもなったようです。

東海道新幹線運転見合わせ 大雨で複数回、静岡
https://news.yahoo.co.jp/articles/d097196f0fa13dd7c00f2a46b1de36ea5a9e4142
1日夜、大雨の影響で静岡県内に設置された複数地点の雨量計が次々に規制値を上回ったため、東海道新幹線が複数回にわたり運転を見合わせた。
 JR東海によると、同日午後9時20分ごろから、同県熱海市や三島市、静岡市清水区に設置された雨量計が規制値に達した。このため熱海―新富士間などで一時運転を見合わせた。
 同11時20分ごろにも複数の雨量計で規制値を上回り、小田原―三島、新富士―静岡の両区間で運転を見合わせていたが、2日午前0時40分ごろに再開した。一連の運転見合わせで計約6400人に影響した。

ハイ、6400分の1が自分です!

列車ホテルから始発電車で帰宅


東京駅から帰る電車はもうなく、今タクシーで帰っても申請するの面倒くさいし、2時間ちょっとで始発電車が動くので、列車ホテルで電車が動くのを待つことにした。
隣のホームに停車する2本の列車が5時まで利用できるということでホームを移動。

IMG_4500.JPG

IMG_4501.JPG

ホームにはすでに1本止まっていたが、先客が多く座る場所がなかったので、後続のもう1本を待つ。
降車後一度ドアが閉まったものの、特に清掃などは入らなかったようだ。
そして、特に券種で乗れる車両を指定しているわけじゃないようなので、グリーン車はあっという間に埋まっていた。
今日に限ってはグリーン車利用なので、なんだかなぁと思ってしまう(苦笑)

さすがに2時を過ぎ眠かったのでここでうとうとと仮眠を…Zzz。

4時になり、そろそろ降りるかと思って下車。
東京駅から電車で都営新宿線東行に乗ろうとすると5時まで電車がないのだが、総武線の始発電車に乗ると本八幡で都営新宿線西行の始発に乗れるので、家には30分以上早く帰れるのである。
ただ総武線の始発には東京駅から電車では間に合わないので、東京駅から秋葉原駅までタクシーで移動する。

IMG_4502.JPG

が、なんと改札口が閉まっている!おいおい始発が動くまで開かないのか?と思って焦るが、警備員に駅員を呼び出してもらい外に出してもらう。

IMG_4503.JPG

ただ、エクスプレス予約で特急券を払い戻す手続きが今できないらしく、別途この紙を窓口に行って手続きをしないといけないらしい。
Suicaは使えるらしいのだが、次回新幹線に乗るまでには手続きしてくださいとのこと…って、次乗るの今日の10時過ぎなんだけど(苦笑)
朝一の仕事したらすぐ移動しなきゃいけないのに、面倒くさいな…。

東京駅八重洲口へ行き、並んでいたタクシーに乗って秋葉原駅へ。
先頭にいたのが個人タクシーだったのでがっくり。クレカ使えない個人タクシーはマジで社会のゴミなので消滅してほしい。
まあ個人タクシーの運転手からすれば短距離だったのでがっかりだったかもだが…。

IMG_4506.JPG

秋葉原4:31発の総武線下り始発に乗って、本八幡で都営新宿線始発に乗って帰宅。
総武線は本当にこういう時は心強い存在だよね。都営新宿線なんかひよっこだ。

あさイチの仕事を終え京都へとんぼ返り


家に帰ってシャワーを浴びて、すぐに仕事場へ。エクスプレス予約の手続きは仕事場へ行く前に東京駅でやりました。
なんとかやることを終えて、再び新幹線で京都へ帰ります。

IMG_4519.JPG

品川10:17発ののぞみ23号に乗車。本当はこの便もグリーン早特にしたかったのだが、この便は同行者がいたので普通車で移動です。
グリーン車に乗りなれてしまうと普通車のチープな座席に物足りなさを感じてしまうな…。
ただ緊急事態宣言中ということで普通車はガラガラの極みで、3人席を独占してゆったり移動することができた。

IMG_4520.JPG

幸い雨は止み、途中熱海あたりで少し徐行しただけで他は至極順調でした。

IMG_4521.JPG

IMG_4522.JPG

品川駅で、ステーキ弁当680円という値札を見て、え、むっちゃ安いじゃんと思って選んだら、値札が隠れてたみたいで1680円でした…(泣)
いまさらやめられなかったので仕方なく購入。さすが1680円だけあって、昨日の京都の弁当に比べ肉もたっぷり入って美味しかった。が、高すぎだわ…。
昼食べた後は眠かったので爆睡…。

IMG_4524.JPG

12:22京都着。無事に京都の仕事に間に合いそうだ。
いやはや、列車ホテル体験などまあ今となっては良い経験になりました。

posted by たま at 20:57 | Comment(0) | 京都出張 2021.08-09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。