たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

京都日帰り出張

今年は京都に縁があり、6月に行ったばかりであるが再び京都に行くことになった。 京都には新幹線で行けばいいのであるが、当然のごとく?行きはヒコーキで行く。 朝ちょっと会社に顔を出して、10時前に出て羽田空港へ。 170803_001.JPG 夏休み期間なので賑やかな羽田空港第2ターミナルである。 今回は11時発のANA便を予約している。 11時半のJAL便だとちょっと慌ただしいというのもあったのだが、最近全く特典航空券が取れないのは、今年になって1回しかANA便を使ってないからであろう(実際はそんな訳は全くないのだが)と思い、スカイコインを航空券代に充当すれば交通費も節約できることもあり、たまにはANA便でも乗るかと思った次第である。 ANAラウンジでちょっと仕事して、搭乗口へ。 170803_002.JPG JAL便だと20分前にあっという間に優先搭乗が終わってしまっているのだが、ANA便は律儀に15分前から優先搭乗を開始するイメージで、今日もまだ優先搭乗の途中であったので、自分も列に並んで搭乗。 170803_003.JPG 11時発伊丹行・NH21便の機材はB787-9・JA819A号機。B787キライなんだけどな…。 170803_004.JPG 170803_005.JPG 事前座席指定ではロクに良い席が取れなかったのだが、何とか翼の付け根の窓側に座る。 そもそも1時間しか乗らないので、座席が狭いのはまあいいのだが、この座席の良くないところは席の下のコントロールボックスが邪魔なこと。JALのSKYNEXTだと最近ほとんどボックスに邪魔されることはなく、それが非常に気になる。 170803_006.JPG 長い長い優先搭乗を考えると相当出発が遅れるのではないかと思ったのだが、一般客が逆に少なくて、結局3人掛けの真ん中はほとんど埋まらない状態で出発。これがJAL便だとB767が主体なので完全満席になるところであり、真ん中席が空いているANAの方が快適とも言えるし、JALの方が機材運用が上手いとも言える。 結局、定刻よりも若干遅れた11:07にプッシュバックし、D滑走路から離陸。 170803_007.JPG 今日の東京はあいにくの天気で曇り空だったが、浜名湖あたりから晴れてきた。 WiFiサービスはついているのだが有料なので、拡大できないフライトマップを見ながら我慢する。 170803_008.JPG 170803_009.JPG 大阪市内を眼下に見ながら、ほぼ定刻の12:04に伊丹空港へ到着。 出発が遅れた割には時間通りで優秀である。ANA便はD滑走路が近いので得してるよな。 久々のANA便は、まあ高々1時間の国内線なので大差はないのだが、やっぱ自分としてはJALの方がもはや落ち着くなぁ。 これから京都まで大移動であるが、集合時間までは少し余裕があるので、今日は寄り道しながら移動する。 170803_010.JPG まずiPhoneの充電がてらラウンジオーサカへ。 ここは持ち込み飲食はできないのだが、まい泉のミニメンチカツバーガーを売ってたので買って軽く食べる。 たしか150円ちょいであり、非常にお買い得であった。 10分ちょっと休んだ後モノレールに乗るが、今日の集合場所は三条駅付近なので、終点の門真市まで乗りとおして京阪に乗っていくことにした。 といってもモノレールに乗ってた間ずっとPC開いて仕事していたので、あまり初乗車という実感もなかったけど。 170803_011.JPG 170803_012.JPG 門真市は各駅と準急しか止まらないので、目の前で高速で通過する特急を尻目に枚方市まで各駅で移動し、次の特急に乗り継ぐ。 途中駅から特急に乗れるようになったのは良いけど、やたら移動に時間かかるなぁと思っているうちに三条駅に到着する。 170803_013.JPG 夏の京都は暑い!今日も35度近くあり、30度なかった東京から来た身には非常に暑さがこたえる…。 今日はこの暑さの中あちこち巡らないといけないのだが、仕事なので細かい話は省略…。 仕事は夕方、祇園で解散。みんなバラバラに帰るが、自分は仕事の都合上夜の京都を見ておきたくて、ちょっと寄り道して帰ることにした。 が、改めてそうかと思ったのだが、夜の京都は見る場所がないのね。寺社は基本的には17時には閉まっちゃうし、敷居の高そうな飲み屋くらいしか行くところがない。 いろいろ調べたところ、近くの高台寺が夏の夜間特別拝観をやっていることがわかったので、そこへ行くことにした。 170803_015.JPG 170803_014.JPG 170803_016.JPG 170803_017.JPG 170803_018.JPG 豊臣秀吉の菩提を弔うために夫人ねねが開いた寺である高台寺は、女性が開いたらしい落ち着いた雰囲気の庭園、そして茶室がゆったりとした気持ちにさせてくれる。 本当はもっと日が暮れた後に来るとライトアップもされてより綺麗なのだろうが、夏の暑さがようやく落ち着いた見る人も少ない夕方にじっくり見て回るのもまた味わいがある。 170803_019.JPG 断層崖のキワに位置する東山は、どの寺も坂を上った先にあり、歩くと大変だが、それだけに風情は素晴らしい。京都は本当に良いところだというのが、この歳になってようやくわかってきた。中高生じゃわからんよなぁ。 170803_020.JPG 鴨川もようやく涼しい風が吹いてきた。河川敷の川床はどこも人でいっぱいで活気あふれていたが、ここ京都でもとにかく日本人より外国人のほうが多い。しかも、おそらく台湾人を筆頭とするアジア系の人たちが普通に着物を着て闊歩していたりするので非常にびっくりである。 日本も変わったよなぁ…。 本当はもう少し夜中まで雰囲気を見ておきたかったが、さすがに疲れたので帰ることにする。 170803_021.JPG 170803_022.JPG 京都駅でお土産を買い、19:55発ののぞみ54号で帰京。3人掛け席を取ったが隣2人とも空席で楽々帰京であった。 170803_023.JPG 定刻22:13に東京着。わずか2時間18分で東京とは、ヒコーキで移動してきた身からすると信じがたい(当たり前?) 京都の暑さから東京に戻ると、逆に寒いくらいであった。 大手町駅まで歩いて帰宅。 京都はこれから何度か仕事で行く可能性がありそうなので、できれば仕事の合間にどこか名所を巡れればいいなぁと思います。