たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

沖縄旅行記(3):那覇の夜

ホテルに着いて一休みしたら19時過ぎ。 那覇の夜は今日1日なので、タクシーを拾って国際通りへと繰り出す。 170108_032.JPG 国際通りは何度も来たことがあるが、大体ゆいレールの県庁前駅から近くを歩く程度がほとんどで、ここむつみ橋付近に来たのはかれこれ10年ぶりだ。 170108_033.JPG 牧志公設市場を久々に見学。娘はチラガーが怖かったようだ。 170108_034.JPG ブラタモリで取り上げられていた水上店舗を通り、むつみ橋通りそして平和通りへ向かう。 170108_035.JPG 沖縄アート体験・美ら風という体験工房に立ち寄る。 ここは21時までアート体験ができるので、娘にちょうど良いやと思って連れてきた。 いくつかできるメニューのうちキャンドル作りにチャレンジ。 170108_036.JPG 170108_037.JPG 娘は作ったことが以前あるらしく、慣れた手つきでビーズやアクセサリーを入れ込む。 まあまあ、沖縄らしいキャンドルができたんではないかな。 御菓子御殿で買い物などを済ませ、牧志公園からホテルのシャトルバスでホテルへ戻るも、ホテルには戻らずに夕食に向かう。 向かった先はホテルから国道58号線を数分北上した先にあるこちら。 170108_038.JPG 地元客にも観光客にも有名な「軽食の店 ルビー」である。 図書館で借りたるるぶ・もっと沖縄を旅するに特集が組まれていて、かりゆしアーバンリゾートからもすぐ近いので、ぜひ行かねばならぬ、と思って連れてきた。 子連れ旅行で洒落こんでいく場所では当然ないが、普段着の食堂なので地元の子連れ客は沢山いるし、気軽に入れるのが嬉しい。そして時間帯分煙で23時まで禁煙なのもありがたい。 余談だがこの「もっと沖縄を旅する」、るるぶのガイドブックにしては珍しくしっかりと読ませる本で、マニアックな視点の記事も多くなかなか面白かった。沖縄リピーターには参考になるのではないかと思う。 170108_039.JPG 軽食の店、と銘打ってるのであるが、メニューは沢山、そして量も沢山! 170108_041.JPG 水やレモンティーは無料で、ヤカンから豪快にセルフサービスでいただく。 170108_040.JPG いやあ、この地元の雰囲気、いいなぁ…。 170108_042.JPG 自分は定番中の定番、Cランチを食べる。わずか570円ながらボリュームは最高で、トンカツもアツアツで美味しかった。 170108_043.JPG 娘はロコモコ丼を注文するも、びっくりするくらいのボリューム!でも娘も結構食べきったので、味は満足したようだった。良かった。 ということで、子連れ旅にしては結構ディープな夜を過ごした感があるが、なかなか新鮮な体験ができて楽しい夜を過ごすことができた。 さて、明日は早いので、今日は早めに寝ることにしましょうかね。