たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

シンガポール旅行記(1):発端

さて、この夏3度目(笑)の旅行はシンガポールです。 事の発端は3月のリークアアンユー死去のニュースにある。 3月末に国葬が行われ、その模様はテレビなどで流れていたわけだが、雨の中緑豊かなオーチャードロードを葬列が進む様子を見て、久々にシンガポールを訪れてみたくなった。 自分が最後に訪れたのは6年前だが、その時は7時間、しかも深夜から早朝しか滞在しておらず、日中の滞在となると2005年以来かれこれ10年訪れていなかった。 ちょうど前回は建国40年で、今年は建国50年という節目の年でもあり、またこの10年でもマリーナベイサンズを始め、シンガポールの発展は留まるところを知らないのは周知のとおりであり、訪問にはちょうど良い機会と言えよう。 と、勝手に自分を納得させ(苦笑)、ただお金がないのでマイルで安く行こうかと思っていろいろ調べてみると、シンガポールは本数が多いだけあってエコノミーの航空運賃がとても安く、夏のピークを外すと秋の3連休でも往復5万ちょいで行けることが分かった。 税金を除くと片道18000円であり、沖縄へ旅割で行くのと大差ないくらいだ。 これだったら普通に買ったほうがマイルも貯まって良いなと思って、調べると9月頭でもこの値段だったので、娘の習い事や保育園に影響のない日程で行くことにした。 あとはどの航空会社で行くかであるが、エコノミーなので少しでも楽に行くとなると、シートピッチが10㎝広い86cmあるJALのB767(SS6)かなと思って調べてみると、
成田18:10 → シンガポール 0:35+1 JL711便 シンガポール 1:50 → 羽田 9:50 JL38便
がSS6でかつ日程的にも都合が良さそうだった。復路が自分の大っ嫌いな深夜便だが、まあ仕方がない。 で、これがANAだったらどうかと思って調べてみると、いつの間にかANAシンガポールまで1日4本も飛ばしていて、かなり選択肢が豊富だったのだが、
成田18:05 → シンガポール 0:15+1 NH801便 シンガポール 5:50 → 成田14:00 NH802便
に惹かれた。惹かれた理由は2つあり、一つはプレミアムエコノミーがついていること。プレミアムエコノミーに座れさえすればSS6のエコノミーより更にシートピッチが10㎝ちょい広い97㎝であり、かなり快適に移動できる。 もう一つはこの機材がB777-300ER(77W)であること。JALと似たような時間に、成田17:00発のNH845便、シンガポール0:35発のNH846便があり、これもプレミアムエコノミーがついているのだが、機材がB787なのだ。B787でもしプレミアムエコノミーに座れないと奴隷船仕様の劇狭エコノミーが待っている。一方77WだったらピッチはSS6と同じ86cmであり、運が悪くなければ横9列のシートなのでまだ快適である。 また、朝早すぎるが、深夜便ではないのも良い。多少なりともベッドで寝られるだけマシである。 もちろんANAだったらラウンジも使えるので、ここはANAで往復することに決定。 以下の日程で行くことにした。
9/5(土)成田18:05 → シンガポール 0:15+1 NH801便 9/7(月)シンガポール 5:50 → 成田14:00 NH802便
9/5午前の習い事までは付き合って出発、9/7の習い事までに戻ってくるという素晴らしい行程である(笑) もっとも、9/7を休みにしないといけない。いや、休むのはいいのだが14時までメールも電話も不通というのがちょっと心配だったのだが、あとはPoorでも何でもいいのでWiFiが使える機材が来てくれることを願うばかりだ。 ということで、久々のシンガポールに出発です。 JA792A.JPG merlion.JPG chickenrice.JPG