たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

長野旅行記(3):善光寺から信濃大町へ

長野駅昨年末に来て以来であるが、北陸新幹線開業に向けた工事も終了し、堂々たる新駅舎が出迎えてくれた。 150718_022.JPG レンタカーの時間までは少し時間があったので、長野市随一の観光地、善光寺へ行くことにする。 善光寺は駅からちょっと距離があるだけに実はこれが初訪問である。 バスに10分ほど乗り、まずは山門へ。 ここは特別参観で二階に登ることができるので、何とかと煙はではないが登ってみた。 150718_023.JPG 150718_024.JPG 山門はそれほど高くはないが、それでも善光寺門前町を一望でき、長野の都市の歴史を垣間見ることができる。 150718_025.JPG 本堂の見どころは何といっても戒壇巡り! 入ってみると、本当に真っ暗なのね…。何度も前の人にぶつかってしまいましたわ。 無事錠前も触れられたので、極楽浄土行きは約束されたということですな。 15時過ぎに長野駅に戻り、ここからはレンタカーの旅。 150718_026.JPG 150718_027.JPG 今回のレンタカーは日産ノート。日産は普段乗らないので最初は戸惑うが、我が家の軽とは全然違うパワーに山道も楽々なドライブになりそう。 長野から大町までは長野オリンピックの際に道路が整備され、山中を走るものの快適なドライブが楽しめる。 小一時間走らせると、もう大町市街だ。 150718_028.JPG 今日一日お世話になる伯母の家に荷物を降ろし、夕食前には近くのくろよんロイヤルホテルの温泉へ行って疲れを癒す。ああ、極楽極楽。 150718_029.JPG 明日は朝早いので今日は早く寝ることにしましょうかね。