香港シャッフル旅行記(3):エクセルシオールホテル香港

2014年07月27日

香港シャッフル旅行記(3):エクセルシオールホテル香港

今回の宿泊地は香港島側の銅鑼湾(コーズウェイベイ)なので、まずはエアポートエクスプレスで香港駅へ。

140720_027.JPG

140720_028.JPG

香港駅からは無料バスもあるが、無料バスはあちこち経由し時間がかかるということなのでタクシーで移動。
トランクのチャージを加えても50HKD程度と安く、時間もかからなかったので正解であった。

さて今回のホテルは…。

140722_001.JPG

エクセルシオールホテル香港である。
今回はキャセイホリデーの安いツアーなので、ホテルは古かったり狭かったり、ランクの高いホテルでもハーバービューでなかったりという感じだったのだが、

・一応マンダリンオリエンタル系列なのでサービスはきっと良いはず
・最低ランクの部屋でも26平方メートルとそこそこ広い
・全室バス付き
・駅から近い
・ROHなので運が良ければ良い部屋になるかも(苦笑)

ということでこのホテルにした。

140720_041.JPG

ホテルは34階建ての高層ビルなのだが、1973年築と見た目は相当ぼろかった。
同世代のシェラトン香港とかは結構外観もしっかりしているのだけどな。

140720_029.JPG

140720_042.JPG

入口はタクシーがつけたハーバー向きの正面玄関の他、銅鑼湾駅方面の2つある。
ちょうどエミレーツのCAさんがチェックインするところだった。

140720_030.JPG

ロビーは800室を超える大規模ホテルにしてはそんなに広くはないものの、ソファの数も多く機能十分。
日本語の表記も多く日本人には使い勝手が良い。
さて宿泊する部屋であるが9階とのこと。うーん思いっきり低層階じゃん。
世の中は世知辛いのぉ(泣)

140720_040.JPG

外観はぼろかったものの、廊下は落ち着いた雰囲気で豪華さもあり期待十分。
さて部屋に向かいましょう。

140720_031.JPG

部屋はスタンダードツインであった。
このホテルの特色は窓側に据え付けられたソファだと思う。
使い勝手は良いし、限られたスペースを効率的に使って広さを確保できていると思う。

140720_032.JPG

メインがビジネスユースということもあり、机は十分な広さがあった。
TVはNHKも映り問題なし。一方ネットは有料だったので日本からレンタルしたWiFiルータを使っていた。

140720_033.JPG

140720_034.JPG

水回りはさすがにくたびれてはいたものの広さ、清潔さともに申し分なし。

140720_035.JPG

でんわの隣にはiPodドックがあった。
昨年のシェラトン香港では活躍したiPodドックではあるが、肝心の自分のiPhoneが5sになったので使いようがない。
Appleもひどいことするよなぁ。

140720_036.JPG

水は毎日2本補充があったほか、子どもが宿泊するからかグミの入ったホテルの外観を模した缶もついていた。
これはお土産にもってこいでありがたい。
一方で日本人宿泊向けにあるという話だった浴衣や日本語情報誌、新聞などのサービスは一切なかった。
まあ使わないからいいけれど。

140720_038.JPG
(クリックで拡大)

さてこのホテルはビクトリアハーバーに面しハーバービューを楽しめることになっているが、実際はこのフロアプランを見るとわかるように、真正面なのは左側のごくわずかな部屋に限られ、大多数の部屋はハーバーに面していない。
ご多分にもれず自分の部屋もそうである。窓の向きをハーバー寄りにずらして少しでも海が見えるような造りにしているとは聞いているものの、低層階だし隣の雑居ビルビューかなぁと思っていたのだが…。

140720_039.JPG

なんと、ビルとビルの合間からビクトリアハーバーが見えるじゃないですか。
湾仔のコンベンションセンターや、中環のIFCビルを見ることが出来た。
パーシャルハーバービューとはいえ、海が見えるとは嬉しいね。

140720_037.JPG

今回は部屋が隣同士だった上にコネクティング仕様だったので、お願いしてコネクティングにしてもらった。
なので娘は隣の部屋に入り浸り。「こっちは女子の部屋。パパはあっち」だって…orz
寝るとき以外はずっと隣の部屋にいたかな。お義姉さんすいません。。。

140720_043.JPG

何故か香港まで来て2人仲良く夏休みの宿題をやり始めてた…まあいいけど。

さて今回のプランは朝食がない。
ブッフェ大好きな自分一人だったら追加料金を払ってでもレストランの朝食ブッフェを1日組み込むのだが、今回は少食な子どもたちを連れたプランなので、翌日の朝はホテルのGFにあるカフェ・エスプレッソ(EXpresso)へ行った。

140721_001.JPG

140721_002.JPG

広さはそんなに広くはないが、香港らしく多国籍の人たちが集まり朝食を取っていた。
ここの名物は何と言っても…。

140721_003.JPG

エッグタルトです!
ここは実はマカオの老舗「ローズストーズベーカリー」のエッグタルトを香港で食べることのできる有名な店なのである。焦げ目のついたエッグタルトが美味しそう…ということで朝食に食べてみた。

140721_004.JPG

中の濃厚なカスタードが絶品で美味しかったです!
エッグタルト食べたい!と言っていた義姉も満足だったようで良かったよかった。
帰りに機内持ち込みで持って帰りました。

そんなわけで、ちょっと設備の古さが目には付くものの、部屋の中身は必要十分でハーバービューまで頂けたので快適な滞在が出来たと思う。
あと暑い香港、駅や店から近いのも有り難かった。
自分としてはなかなか満足なチョイスであった。

ラベル:宿泊記
posted by たま at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港旅行 2014.07.20-22 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック