たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

香港父娘旅行記(8):香港ディズニーランド(後半)

午後はこちらから。

130727_047.JPG

プーさんのハニーハントである。

ここは香港でも人気で55分待ちだったが、午前のうちにファストパスを入手しておいたのでらくらくエントリー。

130727_048.JPG

130727_049.JPG

香港はTDLと違ってレールがあるので、どこに動くかわからないというところが面白くないらしいが、そもそもそうだろうがなかろうがこのアトラクションの面白みがイマイチわからんのだよね…。

まあ、娘が喜んでくれたので良しとしよう。

満足して出たので、もう1回ファストパスで入場…!?

実は午前に発券機に突っ込んだら故障なのか何枚も出てきたのである。係員に言ったのだがそのままパスをくれたので、まあいいやと2回目のファストパスで入場しました(笑)

このあたりがおおらかな香港らしくて好き。

130727_050.JPG

さて、個人的に香港で見逃してはならないアトラクション、ファンタジーガーデンへ。

さすがに5年前よりは全体的に混んでいたが、一番混んでいるミニーも30分待ちで、TDLのミートミッキーに60分待つよりは断然楽だ。

今回は娘の希望に従い、ミッキーとグーフィーとプーさんとツーショット。

081122_018.JPG

↑2008年11月22日

130727_051.JPG

↑2013年7月27日

081122_020.JPG

↑2008年11月22日

130727_052.JPG

↑2013年7月27日

081122_017.JPG

↑2008年11月22日

130727_053.JPG

↑2013年7月27日

場所が全く同じなだけに、娘の成長を実感しますな。

それにしても、20分近く待つだけで好きなだけ写真を撮れるこのアトラクションはホント最高である。

TDLに行くのがバカバカしくなるね。

と、満足していると土砂降りの雨が…。

130727_054.JPG

が、幸いすぐに止んだので、トゥモローランドへ行きこちらへ。

130727_055.JPG

130727_056.JPG

130727_057.JPG

オートピアである。

香港ではなぜかオートピアが一番人気らしく、午前でも40分待ち、午後は60分待ちだったが、これ以上ずらしてもあまり待ち時間は変わらなそうだったので雨が上がった今のうちに並ぶことにした。

ここがTDLと同じくらい並んだかな。

TDLグランドサーキット・レースウェイと違って、電気で動くとか、気を付けないと前の車にぶつかってしまうなどの微妙な違いがあるが、ゴーカートは乗ってて楽しい。まあ、60分待つほどのものではないような気がしたが…。

残念なのは運転は身長137cm以上ということで娘が運転できなかったこと。小学1年生だったら問題なく運転できるような気がするんだけどな。

1時間待ったので15時からのパレードが始まってしまったので、この時間を利用して4回目のバズへ…(苦笑)

130727_058.JPG

4度目にもなるとだんだんコツもつかんできて、92万点も取っちゃいましたよ(自慢)

続いては、香港ならではのこちらへ。

130727_059.JPG

ゴールデンミッキーである。

結構人気のアトラクションで30分前から並ばないと座れないが、無事に間に合って会場へ。

130727_060.JPG

130727_061.JPG

映画授賞式を舞台としてディズニーのキャラが勢揃いした30分のミュージカルで、公演は広東語であるが、歌は万国共通なので十分楽しめる。ディズニーのコンテンツを短時間で振り返ることができ面白かった。

何より涼しいし…(笑)

ちなみにHKDLのトイレは無茶苦茶冷房が効いていて、最高に快適だったりします(苦笑)

130727_062.JPG

公演が終わると17時半。西の空はだいぶ傾いてきたが、再び晴れ間が差してきた。

少し休憩して、もう少し遊ぶことにしよう。

130727_063.JPG

130727_064.JPG

昨年オープンしたグリズリー・ガルチはゴールドラッシュに沸くアメリカ西部の町をモデルにした香港オリジナルの場所。

ここの目玉はビッグサンダーマウンテンのようなジェットコースター、ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カーなのだが、そんな怖いものには乗らずにカイザー・ガルチへ。

暑い香港にはぴったりな水遊びスポットであるが、注意しないと間欠泉から時々吹き出る水しぶきでずぶぬれになってしまう。

娘はずぶぬれになりながら楽しんでくれたようだ。

ひとしきり遊んで、再びファンタジーランドに戻り、空飛ぶダンボへ。

娘はダンボが好きみたいで、TDLでも必ず乗るのだが、ダンボは進みが悪いのが難点なんだよね。

幸い夕方まで待ったので20分で乗ることができた。

130727_065.JPG

130727_066.JPG

夕方になり、少し涼しい風に当りながら夕方のディズニーランドの眺めを満喫!

130727_067.JPG

眠れる森の美女の城も美しくライトアップされ、時刻は19時。

そろそろ終わりにしようかと思ったがその前に…。

130727_068.JPG

5たびバズです(笑)。

で、終わったら6たびバズへ…(爆)

結局6回乗りましたわ…。さすがにもう飽きた。

まあ、娘はバズに6回乗れたのがよっぽど嬉しかったみたいで夏休みの宿題の日記にも「香港ディズニーランドでバズに6回乗ったのが楽しかった」と書いてあったので、よかったよかった。

130727_069.JPG

130727_070.JPG

あとはメインストリートUSAで買い物!

今回は平日1日休んでいるので会社向けとかいろいろ買ったらものすごい量に…orz

娘と2人なので小さなスーツケースでいいかなと思ったのだが、大きなスーツケースにしたのは正解だった。

買い物をようやく終わらせると、時刻は20時半。

最初は20時のシンフォニーオブライツに間に合うように…とか考えていたのだが、大幅オーバーである。

もう少し待てば21時の閉園とともに上がる花火も見れなくはないのだが、もういい加減に疲れたので帰ることにする。

130727_071.JPG

130727_072.JPG

130727_073.JPG

130727_074.JPG

ディズニーホテルでないので、頑張って市内まで帰りましょう。

美しくライトアップされた通りを歩きながら駅に向かうが、娘が「もうダメつかれた~」と。

いきなりくたばってしまうのは母親そっくりだが、さすがに荷物もいっぱいある中で小学生を抱っこできないので頑張れ!と声をかけながら駅へ。

駅は混んでいたが、MTRは無事座れた。

東涌線も座れたが、娘はもう限界。

それでもなんとか南昌駅で降ろし、西鉄線へ。

香港は交通機関が便利そうで実際は乗換ばっかりなのでこういうときはホント面倒くさい。

駅で西鉄線を待っていたら…

130727_075.JPG

立ちながら寝てました…おつかれさん。

尖東駅で降り、何とか21時半前にホテルの部屋へ。

娘はバタンキューでした。楽しんでくれたかな。

というわけで、丸1日楽しんだ2度目の香港ディズニーランド

5年前に比べ混んできたとはいえTDLとは混雑レベルが全然違うし、独自のアトラクションもだいぶ増えてわざわざ香港に行く楽しさも増えてますます魅力的になったと思う。

TDLのように広すぎ&混みすぎで嫌になってしまうほどでもなく、耐性の低い自分のような人には打ってつけである。

香港は格安航空券を使えばそんなに航空券も高くないだろうし、海外旅行も楽しめて一石二鳥なのではないかと思う。

今回は娘との2人旅であったが、息子が大きくなったらまた家族で行くことにしましょうかね。

小人用オクトパスもあることだし。