名古屋旅行記(3):ヒルトン名古屋

2013年01月14日

名古屋旅行記(3):ヒルトン名古屋

今回の宿泊先はヒルトン名古屋である。

130105_001.JPG

130105_002.JPG
(翌朝撮影)

最近ヒルトンプレミアムクラブジャパンの縛りで泊まるホテルがヒルトンばかりなので、名古屋はそんなにヒルトンは設備がいいわけではないので今回は別にしようと思い、名古屋駅前のマリオットアソシアホテルや、金山駅前のANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋にしようかなと思っていた。
特に今回は1回もSFC特典を使ったことがなかったのでANAホテルにしようと思ったのだが、お目当ての部屋が喫煙ルームしか空いてなかった。宿泊レポを見ていると消臭効果はほとんどないらしいので、断念。
マリオットアソシアホテルはあんまり良い部屋が空いてなかったので、結局消去法で今回もヒルトンになった。

ヒルトンは大して設備も良くないのに何故か無茶苦茶高く、どうしたものかと思っていたのだが、年末年始キャンペーンとHPCJ割引、更に配偶者無料などを駆使すれば1泊1万6千円くらいまで下がったのでまあいいかと思って予約した。

130105_003.JPG

130105_004.JPG

今回はエグゼクティブルームを予約しているので、本来は26階のラウンジでチェックインできるのだが、夜遅いのに1回26階へ行ってまた別のフロアに移動するのが面倒だったので1階でチェックインする。
スタッフにも外国人が多く、ロビーも外国人が多い。パイロットやスッチーの姿も多く、名古屋中の外国人はみんなここに集結しているのか?ってくらいいた。だから殿様商売で値段が高いのかしら。
ロビーはヒルトン名物のクリスマストレインが走り、ロビーラウンジはまだクリスマスツリーが鎮座していてまだクリスマス気分であった。

アサインされた部屋は24階。夜も遅いのでさっそく部屋へ向かおう。

130104_008.JPG

130104_009.JPG

130104_010.JPG

今回の部屋はキングルームであった。1名利用だとベッドタイプが選べないのだが、配偶者無料で子どももいると申告しているのでツインにしてくれれば良いのに…と思う。まあ仕方がない。
さすがに4人1ベッドは少し狭かった。
部屋の広さは30平方メートルと少し狭め。部屋の調度品は窓の障子を初めヒルトンっぽいが、普通のヒルトンルームと同じ感じがしてエグゼクティブフロア感がほとんどしない。
なんかこれだったら最近改装したデラックスルームの方が良かったかな。
TVがDVDなしだし、インターネットは有線だけ。今回はPCを置いてiPadにしたのだが使えないじゃん…。
まあiPhoneがあるのでいいのだけど、今時有線だけってのはなぁ。

バス・トイレ・洗面所は一昔前のユニット式で、今時非常に古臭い。
まあフィットネスセンターに大浴場があるのでいいのだが、せめてシャワールームはほしい。
そういえば、大浴場を使いたいからエグゼルームにしたつもりだったのだが、どうも今年からヒルトン東京と同じように一般フロアの宿泊客も無料で使えるようになったらしい。うーん、ますますエグゼルームにした意味がない…。
なお、大浴場は終わりが21時と激早だが、朝が6時からと早いので、自分は2泊とも朝風呂にした。
が、大浴場の温度がものすごく熱くて、娘は入るのに難儀したようだった。
何だかなぁ。まあ、本来の目的はフィットネスで汗を流した後使うものなんだけど…。

130104_017.JPG

130105_008.JPG

部屋からは栄の方向の景色が望めた。テレビ塔のライトアップが見れたが、翌日見ると、ビルに阻まれて最上部しか見えなかった…orz
部屋の窓は水滴だらけ。やっぱり名古屋は寒いようだ。

ということで、なんかエグゼルームに泊まったのがもったいないように感じたので、娘を誘って元を取るべく(爆)ラウンジへ行くことにした。

130104_014.JPG

130104_015.JPG

130104_016.JPG

ラウンジは22時までの営業。ギリギリ21時半のラストオーダーに間に合い、娘と2人でオレンジジュースを飲む。
ラウンジはこじんまりとした広さであるが、ドリンクはオーダー方式なのでちょっと面倒くさい。
ここだと無線LANが使えるので、iPadを使う場合はここへ来ればいいようだ。
娘は読書に夢中。6歳になるとこういうところに連れてこれるのはいいね。

翌朝。
朝風呂に入って9時ころのんびりと朝食へ行く。
エグゼルームの宿泊客は2階のザ・テラスも使えるので、子連れだしあの小さいラウンジで騒ぐのは迷惑だろうと2階へ行ったら長蛇の列。
うーん、やっぱこの時間だとダメだなぁ。
仕方がないのでラウンジで朝食を取る。幸い奥の広いテーブルに座ることが出来た。

130105_005.JPG

130105_006.JPG

あまり広くはないのでメニューも豊富というわけではないが、少数ながら和食もあり、必要十分な品ぞろえで満足であった。中でも美味しかったのはフルーツ。さっぱり新鮮で美味しかった。
品ぞろえが多くないと多く取らないので健康にもいいし(苦笑)
子どもたちも比較的おとなしく食べてくれたのでやれやれであった。

130105_007.JPG

ラウンジからは名古屋駅のセントラルタワーズやミッドランドスクエアが一望できる。こっちのほうが景色が良い。
夜景もラウンジから取ろうと思ったのだが、ラウンジは二重窓で水滴で曇ってしまいうまく写真が撮れなかった。残念。

最終日は早起きして2階へ。今度はガラガラですぐ案内された。

130106_001.JPG

130106_002.JPG

きしめんが作れるのがいかにも名古屋である。

130106_003.JPG

もっとも、自分のチョイスはどこへ行こうと代わり映えがしないメニューなのだが…。
ま、これしか選ばないってことはラウンジだろうが極端な話ビジホでもどこでもいいってことだよね。
所詮小市民なので…(笑)

ということで、2泊しましたが…。
ホテルはホスピタリティだとよく言いますが、ヒルトン名古屋はちょっと高級ホテルにしては設備が古すぎてイマイチだったなぁと思う。部屋は狭いしシャワールームもないし。かといって一つ上のランクは90平方メートルのスイートってそんな極端な…って感じだし。なんか小市民が満足するような仕掛けがないんだよね。
まあ、パイロットやCAが集まるのだからきっと何か良いところがあるのだろうけど、自分としては特に何がいいのかはわかりませんでしたわ。
なので、キャンペーン価格でもない限り次回名古屋に来るとしたら別のホテルかなぁ。

ともあれ、これで国内の未宿泊ヒルトンホテルはあと大阪だけになりました(ヒルトングループを入れたらコンラッド東京とダブルツリー那覇もまだだけど)。
次は沖縄にできるらしいヒルトンかな?

ラベル:宿泊記
posted by たま at 01:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 名古屋旅行 2013.01.04-06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
さて、私も三月末に名古屋に所用で行くのです。旅行記楽しみにしてます。
ちなみに、私の宿は…新幹線で一駅の三河安城で…
一泊家族四人(添寝2人)で8000かからずに、非常に満足行くホテルを見つけたからです^_^
往復移動費出しても…このチョイスでもいいね^ ^って、以前泊まった時に思ったからです。
今度行かれる際には…ぜひ。
ちなみに名前はABホテルです。ビジホです。
Posted by poppoya at 2013年01月19日 22:55
すいません。GWすぎちゃいました。
ヒルトンは正直設備の割には高かったですね。
名古屋は全体的にこれだ!っていうホテルがあるわけでもなかったので、離れていても設備が良くて安いってのも良いですね。
Posted by たま at 2013年05月12日 08:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック