たまの日記

最近はもっぱら弾丸旅行ばかりです。

北海道家族旅行記(8):ニセコの食事

■1日目 夕食 初日は荷ほどきをしたらもう夕方になってしまったので、ホテルで夕食をとることにした。 2階のバー&グリル・メルトへ。 120729_059.JPG 120729_060.JPG 120729_061.JPG ブログなどを読むとホテルのレストランは全体的に混んでいる感じを受けていたのだが、今日はすいていて、窓側の席に座ることが出来た。 120729_062.JPG 今日はブッフェ(大人4000円、未就学児無料)をやっていた。 長いテーブルに料理が並び、食欲がそそりますね~。 120729_063.JPG 120729_064.JPG 120729_065.JPG 毎回恒例、三者三様のメニュー達。 全体的にはまあまあという感じだったが、ローストビーフローストポークはかなり美味しかった。 120729_066.JPG 120729_067.JPG 入った時はまだ明るかったが、だんだん暗くなってきた。 窓の向こうの羊蹄山のシルエットがまたいい感じ。 結局そんなに混むこともなく、また子連れもそこそこいて楽だった。 120729_068.JPG 120729_069.JPG 最後はデザートを堪能。 嫁と娘はチョコレートファウンテンにご機嫌だったが、もう少しフレッシュフルーツが充実していると良かったな。 そんなわけで、優雅に食べているようで、娘がかぼちゃスープをこぼして服が汚れたりして(怒)大変だったのであるが、まあ全体的にはおなかいっぱいで満足でした。 ただ4000円という値段はこのクラスのホテルとしては良心的だし、HPCJで2割引きになるとはいえ、連泊で通い続けるのは貧乏な我が家(泣)にはちょっと厳しいですな…。 ■2日目 朝食 翌朝のニセコ2日目は北海道3日目。 東の空が明るくなってきた頃に目が覚めたので窓の外を眺めると…。 120730_001.JPG 幻想的な夜明けの景色だった。素晴らしい…。 満足して寝た(笑)。なのでこの日の朝食は朝寝坊です。 結局行ったのは9時くらい。 120730_002.JPG 120730_003.JPG 朝食レストランは昨日と同じメルトである。 すでにピークは過ぎたようですいていた。 120730_004.JPG 120730_005.JPG パンが豊富で、柔らかくて美味しかった。朝食はパンが美味しいと全然違うね。 一方でサラダや昨晩もそうだったフルーツはもう少し頑張ってほしいところ。メニューが少ない…。 またスープがなかったのがちょっと残念。 120730_006.JPG 120730_007.JPG 娘はオムレツにチーズをトッピングしてご満悦。 嫁が珍しくカレーを持ってきたので自分も食べる。地元野菜が入ったカレーとのことで美味しかった。 朝のカレーもまたいいですね。 ■2日目 昼食? 最近、朝がブッフェだと昼が全然食べられない。 昨日もラビスタ函館ベイで勝手丼を堪能したので、昼食はスーパー北斗の中で食べたおにぎり1個だけだった。 今日もおなかがすかないので、おやつでもつまもうということでクルマを走らせる。 120730_008.JPG クルマですぐのところにある緑豊かな高橋ミルク工房へ。 120730_009.JPG 120730_010.JPG ここはレストランもあるのだが昼食の時間は過ぎていたので、ミルク工房でシュークリームを食べる。 このシュークリーム、150円なのにものすごく大きくて食べ応えがあった。 クリームは濃厚な味で美味しかったけど、すぐに皮から漏れちゃってちょっと食べづらかったかな。 ■2日目 夕食 ミルク工房にレストランの広告があったりしたので、子連れでも入りやすいレストランでも行くか…と思っていたのだが、嫁が「テイクアウトしてホテルで食べたい」とのこと。 まあ騒がしい息子とかがいるからその方がいいか…と思い、途中の道の駅で町役場の人に聞いてみたら、ニセコ駅周辺なら何とかなるとのこと。 120730_011.JPG 小奇麗な洋風駅舎のニセコ駅。 実はここには茶房ヌプリという喫茶店が併設されている。 うどんとかもあっていいかなと思ったのだが、あいにくテイクアウトできるのはカレーのみとのこと。 店内は他に人はいなさそうだったのでここで食べるのもいいかな…と思ったのだが、嫁はあくまで部屋で食べたいらしい。 そんなわけで第2候補のこちらへ。 120730_012.JPG 120730_013.JPG 歩いてすぐのニセコ倶楽部という夜は居酒屋になっている店へ行く。 店は暗かったので定休日?と一瞬思ったが、結構客が入っていて繁盛しているようだった。 聞いてみると、スープとかでなければテイクアウトできるとのこと。 メニューを見ると道内産の野菜とかを使ったものもあり、ここで注文することにした。 15分くらい待って無事品物を受け取り、ホテルへ。 120730_014.JPG 今日も我々を見守ってくれた羊蹄山が闇に包まれようとしていく景色を眺めながら、夕食です。 デラックスツインは長テーブルしかないのでちょっと食べづらいが、いただきます。 120730_015.JPG メニューはピザ、唐揚げ、ポテトにサラダといかにも居酒屋風メニューではあるが、ピザはかなり大きく、これだけで3人がおなかいっぱいになるくらいで料金もリーズナブル(ブッフェの1人分以下!) 美味しく頂きました。子連れならこんな夕食も手軽でいいですね。 ■3日目 朝食 120731_005.JPG 滞在最終日。今朝は雲が多いが、太陽の光を受けた雲の模様がまた素晴らしかった。 今回の滞在は気持ちいいほど晴れ渡り、天気は最高であった。 最高過ぎて毎日30度超えで全く避暑にならなかったけど…。 さて今日の食事で気がかりだったのは、果たして朝食が付くかということだった。 2泊目は特典宿泊なので原則は朝食が付かない。 HHonorsのコールド会員であればつくのだが自分はシルバーなのでつかない。 ただニセコの場合有償プランは原則朝食付き(こんな何もないところで朝食なしというのはありえないので…)なので、特典宿泊の場合どう扱われるのかが興味深いところであった。 結果は、チェックアウト日まで有効なミールチケットが渡され、最終日の朝、つまり今日も食べられた。 これが特典宿泊オンリーだったらどうなるのかはわからないが、結論としては特典宿泊でも朝食付きということで、もしつかなかったら町の焼き立てパン屋で買っておこうかと思っていたのだがラッキーであった。 とはいえ今日は後工程の都合上8時過ぎには出発し、昼前には昼食を食べる予定だったので軽めに取ることにし、昨日とは打って変わって7時前にメルトへ。 120731_006.JPG 朝の日差しがすがすがしい! 最初はすいていたがほどなく賑やかになった。ニセコの朝は早いのね。 メニューは昨日とほとんど同じだった。スープ飲みたかったなぁ。 120731_007.JPG 120731_008.JPG 嫁は和食をチョイス。自分は控えめに食べた(こう見るとあんまり控えめになってないような気もするが…orz) 120731_009.JPG ちょっと名残り惜しいが、子どもたちも急いで食べさせて7時半過ぎには店を出た。 ニセコは街に出れば店が沢山あるわけではないのでどうしても選択肢が狭まってしまう。 さらに外のレストランがディナーをやっていなかったり、夏は休業だったり。 そんな中では、総じてカジュアルながらなかなか充実した食事を食べられたのではないかと思う。 満足な食事でした。