たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

福岡旅行記3:マリンワールド海の中道

福岡空港から地下鉄に乗り博多へ。 博多からは鹿児島線の快速に乗り、香椎で降りて11:38発の香椎線に乗る。

111211_012.JPG

111211_013.JPG

香椎線は20分に1本ほど走る福岡近郊路線であるが、非電化しかも国鉄継承のキハ47の2両編成だった。 ATSのジリジリジリという音など、昔懐かしい旅行に来た気分がして嬉しくなる。 20分ほど乗って海ノ中道駅で下車。

111211_014.JPG

列車はガラガラで寂しい感じがしたが、ここは国営の海の中道海浜公園として整備されたリゾートエリアである。 少し歩いた先が今日の目的地「マリンワールド海の中道」である。

111211_015.JPG

ここは国内でも有数の水族館。子供たちも喜んでくれるかなと思って来てみた。 そういえば娘が1歳前に大阪へ行った時も海遊館に行ったなぁ。 あんまり見てくれなかったけど(苦笑) ちょうど昼だったのでまずは腹ごしらえ。

イルカの泳ぐ様子が見れるマリンワールドレストランで昼食をとる。 福岡はnimocaが結構使えるようでここでも使える。nimocaSuicaでも払えるので首都圏民にも便利だ。

111211_016.JPG

111211_017.JPG

イクラ好きな娘が選んだ海鮮親子丼(1080円)。どうも、チョイスがバブリーなんだよなぁ。。。

さて、一番の見どころであるイルカとアシカのショーを見ることにしよう。

111211_018.JPG

今日の福岡は雨女(→嫁)に雨男(→どうも息子は雨男っぽい…)がいるので、晴れ男(→自分)に晴れ女(→娘)の力及ばず、残念ながら日差しがほとんどなく、結構寒い。

特にショーは半分屋外なので寒かったが、席にはヒーターがあるのが有り難かった。

111211_019.JPG

111211_020.JPG

111211_021.JPG

アシカの演技は上手だったのだが、イルカのボール蹴りが何と4回もやり直した上に結局失敗! 緊張しているようです、とアナウンスがあったが失笑がちらほら…。 初めて失敗したイルカショーを見ましたわ。やっぱ閑散期は練習の季節なのか? まあ、楽しいショーで良かったです。

111211_022.JPG

111211_023.JPG

クリスマス仕様の水槽や、嫁や娘の好きなチンアナゴを鑑賞。

111211_024.JPG

ナポレオンフィッシュと目を合わせようとしない息子(笑) 楽しんでくれたかな。

111211_025.JPG

クリスマスのイルミネーションが綺麗なスロープを下ると…

111211_026.JPG

111211_027.JPG

大きなパノラマ大水槽が見えてくる。 クリスマスの音楽をバックにゆったりと泳ぐ魚たちを鑑賞。

さて、この水族館、バースデープロジェクトなる特典がある。 誕生月特典と誕生日特典があるのだが、今日は娘の誕生日なので、有り難いことに誕生日特典を受けられる。 ということで外にある「かいじゅうアイランド」へ。

111211_028.JPG

ここでは、先着限定、有料のイルカタッチを誕生日特典で無料で実施できる。 ということで家族でタッチ&記念撮影。

111211_029.JPG

イルカの肌はものすごく張りがあって、びっくり。もっと柔らかいのかと思ってました。 良い記念になりました。

ちなみにガラポン特典は入場20%引き券でした。なかなか来れないんですけど…。

今日は海浜公園も入れる「エンジョイ海の中道きっぷ」を買ってあるので、早めに出たら寒いけど公園にでも行こうかと思っていたのだが、意外に時間を使ってしまい、お土産も買いつつ水族館を出たのが16時半過ぎ。 すっかり夕方で寒くなってきたので、まっすぐ16:49発の香椎線で博多へ戻った。

111211_030.JPG

水族館は楽しかったけど、何となく特色があまりなかったかな。 広かった上に上下移動が多く、ショートカットができなかったりして息子の授乳とかで行ったり来たりと意外に疲れた。

あとは…娘が言うことを聞かないで疲れた。 自分が眠かったってのもあるけど、9月は何とか怒らずに済んでいたのだが今回は全然ダメ。 うーん、どうすればいいんでしょうかねぇ。

まあ、イルカタッチとか誕生日ならではの良い記念も出来たので良かったということにしましょうか。

ということで、娘ご期待のホテルへ行くことにしましょう。