都内観光局巡り−アジア編−

2006年06月26日

都内観光局巡り−アジア編−

今日は休みなので、午前を利用して平日恒例?観光局巡りをすることにした。
まずは有楽町で降りて、香港観光局へ。

HongKong_Tokyo.JPG

香港政府観光局東京オフィス
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2階
■営業時間:平日9:30-12:30,13:30-17:30
■入りやすさ(変な場所にないか):○
■放置プレイ度合い(じろじろ見られないか):○
■パンフ充実度:◎
■エアライン資料充実度:△(KAのみ、CXはなかった)

香港観光協会は国際ビルの2階にある。ここはアメリカなど観光局がいくつか集まっている。
ビル自体は普通のビルなので入りやすいが、ちょっとドアを開けるのは勇気がいるかな(中が見えるのが救いだけど)
でも基本的に情報量は比較的豊富。

HongKong_Tokyo2.JPG

なんか古いJALロゴのポスターだったんで思わず撮ってみました。何年前のキャンペーンでしょうか…?

続いてタイ観光協会へ。

Thai_Tokyo.JPG

タイ国政府観光庁 日本オフィス
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビル南館2F
■営業時間:平日9:00-12:00,13:00-17:00
■入りやすさ(変な場所にないか):○
■放置プレイ度合い(じろじろ見られないか):△
■パンフ充実度:○
■エアライン資料充実度:×(何故かCIがあった)

今まで行ったことはなかったのだが何のことはなくJALプラザの真上だった。
何となくエキゾチックな内装なのはいいんだけど、狭いのでちょっとのんびり資料探しするには気が引ける。あと総合案内のような資料がなかったな。

ここから新橋方面へ移動。
今日は寄ってないが、途中にあるシンガポールとマレーシアも紹介します。
しかし今日は雨は激しいわ蒸し暑いわでつらい…。

SG_MY_Tokyo.JPG

シンガポール政府観光局
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-6-4 千代田ビル8階
■営業時間:平日9:30-17:30
■入りやすさ(変な場所にないか):○
■放置プレイ度合い(じろじろ見られないか):△
■パンフ充実度:○
■エアライン資料充実度:○(SQ、たまにない)

マレーシア政府観光局東京支局
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-6-4 千代田ビル5階
■営業時間:平日9:00-17:00
■入りやすさ(変な場所にないか):○
■放置プレイ度合い(じろじろ見られないか):△
■パンフ充実度:○
■エアライン資料充実度:◎(MH)

シンガポールとマレーシアは同じビルに入っている。仲が良いのか悪いのか良くわからない両国であるが、東京では同居状態で訪問には都合が良い。ちなみに1階にはかごしま物産館もある。
このビルは奥に広がっているのだが、利用者が入れるフロアは写真の幅のエリアしか入れないので、非常に狭い。もっともカウンターに人がいつもいないことが救いではある。
両国とも資料はそれなりに充実。MHは全便時刻表があるのがポイントが高い。SQはたまに時刻表が置いてなかったりする。
ちなみにSQは有楽町の駅前に支店があるのだが、とても用がない限りは入れないような雰囲気で、自分はまだ入口までしか行ったことがない…。

さて雨の中一駅歩いた先は初訪問の台湾。

Taiwan_Tokyo.JPG

台湾観光協会東京事務所
〒105-0003 東京都港区西新橋1-5-8 川手ビル3階
■営業時間:平日9:00-12:00,13:00-18:00
■入りやすさ(変な場所にないか):△
■放置プレイ度合い(じろじろ見られないか):△
■パンフ充実度:◎
■エアライン資料充実度:○(CI,BR)

台湾観光協会は新日石ビルの隣、タリーズコーヒーのビルの3階であるが、路地から入らないといけないので入りづらい。
でも部屋は広い。カウンターと一体なので放置プレイ的には今ひとつだが、資料の充実度といい環境的には素晴らしい。在日台湾人向け新聞も置いてあるし、今やJALプラザに置かなくなってしまったアジアエコーもここに行けば手に入るようだ(といっても毎月取りに行く勇気はないけど…)
基本的に観光局めぐりは暇つぶし以外は行く必要はないと思っているが台湾は行った方が良いと思いますです。

Taiwan_Tokyo2.JPG

過去の人ですねぇ。でも今月からJAAの時刻表とかにオセロが載り始めましたが、思ったよりはイメージ引き継いでいて、一安心ではありました。

と、いくつか巡ってみましたが、
まあ、結論としてはこの前マカオのときに書いたのと同じで、たまに年休で時間があったら行こうかなくらいで無理して行く必要があるようなところではないだろうな(台湾をのぞく)

ところで今日は午前しか時間がなかったので有楽町〜新橋エリアのアジアの国しか見てないが、次回はヨーロッパでも見に行きたいところである。しかし、今W杯で話題のドイツは、何と開館時間が13:00-17:00というやる気のなさである。これはびっくりである。
…と思ったら、オーストリアに至っては、連絡先住所が「赤坂郵便局留」とあって、かなり調べたのだが結局どこにあるかわからなかった。マカオは扉に閉ざされていても住所はあったというのに…なんてやる気がないんだ。
あとスイスはどうかなあ…と思ったら、ここも公式HPには住所なし。私人のHPでそれっぽい住所は見つかったけど。

うーむ、観光局は個人客を歓迎してないんでしょうかね。ま、歓迎していたら少なくとも土曜くらいはオープンして然るべきなんでやっぱ歓迎してないんだろうなあ、ホントは。

posted by たま at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック