たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

台湾日帰り旅行記5:行天宮

台北駅からMRT板南線、新規開通したMRT蘆州線に乗り継ぎ北上する。 110506_047.JPG 110506_048.JPG このエリアはMRTが走っていなかったのでこれまであまり足を踏み入れてこなかったが、蘆州線の開通で便利になった。 ずっと曇り空だったが少し薄日が差してきた…が、暑い!今日の最高は30度らしい。 早朝の東京は13度だったので体がしんどい。 110506_049.JPG さて駅を降りて少し歩いたところが次の目的地、行天宮である。 110506_050.JPG 行天宮はいわゆる関帝廟であり、商売の神様ということで台湾人に人気の廟だそうだ。 110506_051.JPG 入ってみると、平日の午前中だというのに沢山の人で大賑わいであった。 110506_052.JPG 110506_053.JPG 私もお参りセットを入り口で購入し、さっそくお供え。 火のついた線香を引き換え、まずは後方の廟にお参り。 人が多く、気を付けないとヤケドしそう…。 110506_054.JPG 110506_055.JPG 続いて関羽が祭られている前方の廟にお参り。 110506_056.JPG 110506_057.JPG 110506_058.JPG さてこれで今年は商売繁盛となりますやら…? 110506_059.JPG 青い衣装に身を包んだボランティアの方が無料でお祓いをしてくれるらしいのだが、大行列だったので時間のない日帰りトラベラーは断念。 時刻は11時15分。 まだまだまわりたいところが多いので、蘆州線に乗ってさらに西進する予定だったのだが時間短縮のためタクシーで次の目的地へ向かいましょう。