たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

六本木ヒルズ クリスマスマーケット2010

数年前までは大阪か札幌かしかやっていなかったクリスマスマーケットであるが、ここ最近は都内でもあちこちでやってくれるようになった。 まあ、本場ドイツはもちろん、大阪や札幌と比べてもまだまだという感じがするのが正直なところであるが、まずは嬉しい限りである。 そんなわけで、今年も出かけることにした。 会社を早めに抜け、昨年は国際フォーラムのマーケットに行ったので、今年はこちらへ。 101220_001.JPG 六本木ヒルズ クリスマスマーケットである。 ここは今年で4回目と比較的古く、本場ドイツをモチーフとしたマーケットなので楽しみである。 101220_002.JPG 101220_003.JPG 入って眼の前にある大きな店は、ドイツでおなじみケーテフォルファート。 残念なことに商品の撮影が禁止だったので遠目でしか撮れてないが、懐かしいドイツのクリスマスグッツが沢山あって楽しい。 ここ数年探していたクリスマスピラミッドもあったが、値段が…。 一番小さい風でまわるものでも3000円以上。 うーん、やっぱドイツに行ったときに買えばよかった。 101220_004.JPG ここの特徴は、巨大なクリスマスピラミッド。 s世界最大のドレスデンのものに比べると段数とかは劣るものの、大きく、暖まった空気によってゆっくりと回転する様は見ていて心がなごむ。 101220_005.JPG 101220_006.JPG 101220_007.JPG 101220_008.JPG マーケットの楽しみと言えば、食べ物! ビール、ソーセージ、そしてグリューワインと、ドイツのマーケットならではの食べ物が沢山並んでいた。 フランクフルトで食べたシナモン入りのアップルパイとかもあって、なかなか芸が細かい。 101220_009.JPG さすがに夕食があるのでソーセージとかを食べるわけにいかず、ジャガイモのスープを買ってみたが、残念ながらこれはハズレ。全然量が多くないし熱くもない。しかも600円! ソーセージにしたほうがまだ良かったかも。 出発が遅かったのであとはグリューワインのマグカップを買っておしまい。 わずかな時間ではあったが、行った甲斐はあった。 ただこのために自宅から出る気は起きないなあ。なんというか、やっぱり小さいのとビルの中なので雰囲気が今一つなのと、あとは値段かな…orz やっぱ、クリスマスマーケットはドイツに限る。 そんなわけで2005年の旅行記を見ていたら、行きたくなりました…。 ああ、次に行けるのはいつのことやら。