たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

北海道旅行記7:JL526便で帰京

北海道旅行もおしまいである。

帰りは新千歳16:00発のJL526便。

14時少し前に札幌駅に着き、uシートでも取るかと思ったら3本先まで満席。

うーん、考えることは皆同じか。

次は小樽発、その次は旭川発なのでまずいなあと思うが先頭で待っていたので何とか座れることができた。

091213_009.JPG

JALカウンターは荷物預けが大行列。やっぱり12月からの手荷物サイズ厳格化が効いているんだろうか。

グローバル会員様ではないのでじっと待つ。

うーん、平はしんどいですのぉ。

待っている間に嫁はさらに買い物をし(え?)セキュリティを抜けて搭乗。

091213_010.JPG

今日の機材はB777-200・JA772J号機。

定刻どおり離陸。

091213_011.JPG

復路はクラスJである。

最後尾が横3列かつ幼児優先であったので選んでみた。

やっぱりクラスJはゆったりでありがたい。

クラスJといいJALカード家族カードプログラムといい、子連れ旅行だとどう考えてもJALの方がいいなと思いますね…と思ったらANAもマイル合算制度始めるみたいだけど。

もっとも、今日は実は娘の体調が朝から悪く、どんどん熱が上がって乗る前には38度5分だったので、娘はずっと両親に抱っこ状態。

せっかくのクラスJ1席分は嫁のバック置き場になってました。

定刻どおり17:35に羽田着。

091213_012.JPG

19時までにペットショップに行かないといけないので帰りも急がないといけない。

往路の悪夢を考えるとぞっとするが、幸い飛行機も遅れず、道路もすいていたので安全運転で無事19時前に家に帰れた。

楽しい旅行でしたが、家に帰ると娘の体温は39度2分。。。

うーん、新型の予防接種は受けているので大丈夫ははずだが…。

やっぱ3歳で冬の北海道は厳しかったかなあ。

てか、明日は休みか!?

結論としては、翌日娘は奇跡的に36度台に熱が下がりますた。

スゴイ!エライ!