たまの日記

最近は弾丸旅行ばかりです。

北海道旅行記3:旭山動物園号で旭川へ

今日は今回の旅行の目的地のひとつ、旭山動物園へ行く。

とはいえ、この暖冬では冬名物のペンギンの散歩はやってないだろうし、そもそも雪すら降っているか怪しい気もするが、それを除いても著名な動物園ということで、楽しみである。

旭山動物園へはJALが無料バスを走らせたりしているが、もちろん列車である。

札幌8:30発の臨時特急旭山動物園に乗るつもりでいたが、娘がぐずぐずしているうちに時間がなくなり今日もギリギリ…。

何とか指定券と旭山動物園きっぷを買い、無事列車に乗り込む。

091212_010.JPG

091212_012.JPG

091212_011.JPG

旭山動物園号はキハ183系の改造車で、乗ったときから動物園気分になれるようヘッドカバーが動物柄になっていたり、写真撮影向きのハグハグチェアがあったり趣向を凝らしているが、まあ要するにビジネス区間である札幌~旭川間の子供隔離列車ですな。

まあその分気楽ではある。

乗車率は半分くらいといったところ。

091212_013.JPG

091212_014.JPG

先頭の1号車はモグモグコーナーと呼ばれる休憩室があって、動物の絵本や動物園のビデオがあって暇つぶしにはもってこい。

娘の好きなスタンプコーナーもあって、こういう列車があると子連れには大変ありがたい。

091212_015.JPG

札幌を出発してしばらくすると雪が見えるようになり、岩見沢、滝川と進むにつれて雪景色になってきた。

やっぱ冬の北海道はこうでなくっちゃ、と嬉しくなる。

定刻どおり10:07に旭川に到着。

雪は本降りになっていた。

091212_016.JPG

寒い!

091212_017.JPG

娘は初めての雪であるはずだが、楽しんでくれたみたい。

ひとしきり遊んだ後、旭山動物園へのバスに乗り込むが、出遅れたので座れず…。

直通バスではあるが30分以上かかるので結構しんどい。

091212_018.JPG

運転席前に立つが、立っていたのは最初だけ。

あとは「だっこー!」と言うのでだっこしていたが重かった…。

11時過ぎに、旭山動物園に到着。

動物園は本格的な雪であった。さすが旭川

091212_019.JPG